鶴舞|駅近で気軽に本場の味を楽しめる!地元愛あふれる本格広島風お好み焼

鶴舞|駅近で気軽に本場の味を楽しめる!地元愛あふれる本格広島風お好み焼

お好み焼き…と聞いて、思い浮かぶのはどんなお好み焼きですか?

みなさんご存知の通り、大阪風お好み焼きは生地の小麦粉とお肉やキャベツなどの具材を混ぜて焼きますが、広島風は麺とキャベツ、お肉などをミルフィーユのように重ねて焼くのが特徴的ですよね。

今回は名古屋にいながら本格的な広島のお好み焼きがいただける鉄板焼き居酒屋をご紹介していきます!

まるで現地の町居酒屋!広島への愛がハンパじゃない「広島鉄板居酒屋 来い鯉」

鶴舞公園に隣接するJR、市営地下鉄・鶴舞駅すぐにある、飲食店が並ぶ界隈のちょうど真ん中にあり、駅から徒歩1分ととてもアクセスが便利な場所にあります!

店内は広島カープ一色!

店内に入るとびっくり。

広島カープのグッズが壁一面にかざられています!

ポスターや応援グッズを見ているだけでワクワクとした気分になってきますね!地元球団への愛を感じます。

 

店内の雰囲気を楽しんだところで、メニューのご紹介です。

ビール、ハイボールはもちろんのこと、いろいろな種類の日本酒を扱っているので飲み比べしても楽しい!

お食事のメニューでは牡蠣やつけ麺などの広島ご当地グルメや揚げ物、おつまみ、そして食後のデザートと豊富なメニューが揃っています。

お好み焼きのメニューもたくさんあり、どれもおいしそうです!

自分のチョイスでさらにトッピングを注文することもできます。

来い鯉さんではお好み焼きの麺を「パリパリの生麺」「しっとりの蒸し麺」「もちっとうどん」の3種から選ぶことができます。

「お好み焼きの麺が生麺?」と気になったので、今回は「パリパリの生麺」でお願いしました。

注文をすると、本場広島で修行された店長さんが厨房の鉄板で1つひとつ焼いてくれてくれます。「じゅー!」と、とてもおいしそうな音が客席にまで聞こえてきます!

地元でもなかなか手に入らない幻の肉を使ったお好み焼き

では今回いただいたメニューをご紹介!

1つ目のお好み焼きは、「牛しょぶり焼き」1,150円(税別)

「しょぶり肉」とは、牛一頭からごく少量しかとれない、現地でも幻の肉と言われている中落ち肉。

「これでもか!!」と青ネギがたっぷりかかっていて、その下にしょぶり肉、キャベツやモヤシ、焼きそばが重なっています。

ソースの香ばしい匂いとパリパリ麺の食感!

「おいしい!」の一言が思わず漏れてしまいます。(笑)

トマト×チーズ!まさに鉄板の組み合わせ

2つ目のお好み焼きは「トマトマチーズ」980円(税別)

こちらには青のりと白ごまがかかっており、上品な見た目をしています。 

なによりお好み焼きにトマトとチーズ!?

「このチョイスはおいしくないはずがない!」と思って注文しましたが、さっぱりとしたトマトの酸味とこってりあまーいソース、そしてとろーり伸びるチーズが絡み、まさに和洋折衷な美味しさ!これはハマリました!(笑)

次もまたリピートしたい!

お酒のおつまみに、お好み焼きの小休止にピッタリな一品。

・フライドポテト 300円(税別)

揚げたてのサクサクでした!

自宅でも本場の広島風お好み焼きを楽しめる

また、お好み焼きなどはお持ち帰りすることができるので、家でゆっくりいただくこともできます。

喫煙者の方に朗報!

店内でおいしいお酒とお好み焼きなどをいただきながら、ゆっくり喫煙することもできます。

本場の広島風お好み焼きをはじめ、さまざまな広島ご当地グルメをを気軽に楽しんでみてください!

INFORMATION

店名:

広島お好み焼鉄板居酒屋 来い鯉

住所:

愛知県名古屋市中区千代田3-12-5

電話番号:

052-322-5100

営業時間:

(火曜〜土曜)
1700~24:00(L.O.23:30)
(土日祝)
11:30~14:00
17:00〜22:30(LO 22:00)
第2第4月曜(17:00〜24:00)

定休日:

不定休

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。