栄|おでんの後のお楽しみ♪予想外のシメが人気の味噌おでんバル

栄|おでんの後のお楽しみ♪予想外のシメが人気の味噌おでんバル

おでんと言えば鰹節や昆布の出汁でじっくり煮込んだものが一般的。
しかし名古屋で圧倒的人気のおでんはやっぱり赤味噌ですよね。コクのある赤味噌がしみ込んだおでんは本当に美味しい!

実際に名古屋市内には赤味噌のおでんを出すお店が多数あります。今回はその中でも、予想外のシメが大人気のおでん屋さんをご紹介。

和と洋の絶妙な組み合わせがきっとクセになりますよ♪

和食?洋食?予想外の組み合わせで人気!ちょい飲みスタイルの和バルがコンセプト「おでん&ワイン カモシヤ」

京の町家のような雰囲気のある店構え

栄駅の10B出口を出てすぐ目の前にある「おでん&ワイン カモシヤ」さん。

真っ白なのれんにカモシヤの文字。普段なら気づかず通り過ぎてしまいそうな隠れ家のような雰囲気が素敵♪

気になる店名の由来とは?

名古屋を中心とした東海地方は古くから発酵調味料の醸造元が多くあります。

発酵とは、米や豆などの原材料を酵母の持つ自然の力で「醸し(かもし)」食品を作る方法のこと。

そんな名古屋伝統の発酵調味料『赤味噌』ベースのおでんと『ワイン』の2つの「醸しもの」がカモシヤという店名の由来だそう。

2つの「醸しもの」のマッチングがとっても気になるところですね!

それではさっそく料理をご紹介。

のぞき込みたくなる圧巻の大鍋で煮込まれたおでん!

たっぷりの赤味噌の出汁でじっくりと煮込まれた美味しそうなおでん

赤味噌と聞くと濃厚で甘じょっぱい味をイメージしませんか?しかし「カモシヤ」さんの味噌おでんは一味違うんです。

使っているのは老舗名古屋味噌の醸造元「ナカモ」の赤味噌と、しじみと牛のミックス出汁。そして甘さをグッと抑えているためくどさがなく、奥深いコクと出汁の味わいが存分に楽しめます♪

気前がいい!お得感がある大ぶりの具材

おでんの具材もいろいろ!

私が注文したのは大根、厚揚げ、たまご、糸こんにゃく、にんじん。

好みの具材を好きなだけ注文できるのもおでんのいいところですね♪

一番人気はやっぱり大根。割っても中まで味噌がしみしみ~♪この断面はまさに絶景!

ちなみに「カモシヤ」さんのおでんはどれも大ぶり。この厚揚げも2つにカットしてあってこの大きさ!なのでひとつづついろいろな種類を注文してシェアするのがオススメですよ。

大きめの具材をカットしてくれる心づかいにも嬉しくなっちゃいますね♪

ソムリエが選んだ世界各国のワインと一緒に

じつは「カモシヤ」さんはフレンチやワインバーなどさまざまな飲食店で経験を積んだソムリエさんが満を持してオープンしたお店なのです。そんな店主がセレクトする国産から世界まで幅広いワインの品ぞろえも自慢

ワインに詳しくないからどのワインを選べばいいかわからない…という方は本日のワインリストから選ぶのがわかりやすくてオススメ。

白と赤に分けられていて、どのような味わいなのかや料金などもしっかりと書かれているので安心。

私も赤味噌に合わせて赤ワインを楽しみました♪

見たことない!?変わり種おでん

通常のおでんのほかに『変わりだねおでん』と呼ばれるものもありました。

 

『揚げ麩』¥280(税抜)

名古屋・尾張・岐阜県美濃地方だけで製造される角麩を揚げておでんにした一品

外はカリカリに揚がっていておでんの味噌がかかっています。弾力があり噛み応えバツグン!クセになる食感でした♪

お酒に合うおつまみもたくさん!

おでんのほかにもお酒に合うおつまみがたくさん!

 

『激辛きゅうり』¥380(税抜)

私は辛いものが大好きなのでちょうど良い辛さでした。

 

『エビとブロッコリーのアヒージョ』¥580(税抜)

カリカリのトーストも付いてきます♪

 

『牛タン煮込み』¥680(税抜)

じっくりと煮込まれた牛タンは歯がいらないほどの柔らかさ

予想外のおでんのシメはごはんもの!

おでんのシメで登場したのは『名古屋ハヤシ』¥780(税抜)

和のおでんからは想像していなかった洋食の定番ハヤシライス!『名古屋ハヤシ』とは洋食の定番であるデミハヤシに赤味噌のコクをプラスしたものなんだそう。

洋に和をプラスした絶妙な美味しさ!なるほど、赤味噌のおでんのシメに本当にピッタリ!納得の一品です。

ちなみに『名古屋ハヤシ』には食べ方があるそう。

1、まずは、そのままコクを楽しむ

2、卵と混ぜて、まろやかに

3、オリジナル調味料をプラス

こちらがオリジナルスパイス

さっそく食べ方に沿って実食!

まずはそのまま、普通のデミグラスとは違い赤味噌がしっかりと感じられます。

卵と混ぜるとまろやかになりとろける舌ざわり。

オリジナルスパイスをかけると味が締まりさらなる美味しさ!ちなみにオリジナルスパイスは七味のような風味でした♪

赤味噌を思う存分堪能!

赤味噌から始まり、赤味噌で終わる。そんな赤味噌を堪能したディナーでした。

やっぱり名古屋人の血は赤味噌でできていると言われているのも納得。(笑)

おでんは和風だと決めつけてしまっていましたが和洋折衷の料理の数々はどれも美味しく、味の統一感がありワインにもピッタリ。

さらにお店の方もメニューの説明など快くしてくださり、おでんも人数分にカットしてくださるなど心遣いにも癒され大満足!

皆さんも無性に赤味噌のおでんが食べたくなってきませんでしたか?そんな時はぜひ「カモシヤ」さんへ訪れてみてくださいね♪

INFORMATION

店名:

おでん&ワイン カモシヤ

住所:

愛知県名古屋市中区錦3-16-8 森万ビル1F

電話番号:

052-963-6730

営業時間:

16:00~24:00

定休日:

日曜日

一人当たりの予算:

¥3,000〜¥6,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。