荒子|パパママ助かるキッズスペース完備!「ひと口のおまけ」がうれしい可愛らしいジェラテリア

荒子|パパママ助かるキッズスペース完備!「ひと口のおまけ」がうれしい可愛らしいジェラテリア

暑い日のおでかけは、休憩中がてら冷たいものを欲しくなることはありませんか?
冷たい飲みもので乾いた喉を潤すのもいいですが、手早くクールダウンすることができるアイスクリームを食べたいと思う人もいるのではないでしょうか?

今回散歩の休憩で立ち寄ったのは、あおなみ線荒子駅から徒歩3分ほどのところにあるジェラート屋さん。
バラエティ豊かな手造りジェラートを堪能し、暑さで火照った体はすっかり元気に!

ファミリーにうれしいキッズスペースも完備された、とても可愛らしいジェラテリアを今回はご紹介します。

シングルのオーダーでもうれしい「おまけ」がついてくる!童話の世界が表現された可愛らしいジェラート屋さん「ジェラテリア・ピノキオ」を訪問

ドールハウスのような可愛い外観に惹かれて!黄色い外観が目印のジェラテリア

今回訪れたのは、中川区荒子にあるジェラート専門店「ジェラテリア・ピノキオ」さん。

実は、当初の目的は近隣にある別のスイーツショップへ行くこと。

しかしこの日は天気が良くとても暑かったので、可愛らしいお店の外観と冷たいジェラートの魅力に吸い込まれてお店の敷地内へ。

お店の入口前には、この日販売されているジェラートのフレーバーラインナップが掲示されています。

ジェラートは「S(シングル)」「M(ダブル)」「L(トリプル)」の3種類から選ぶことができ、いずれも「カップ」と「コーン」から好きな提供方法を選択可能。

この日のおすすめフレーバーは「ほうれん草」。

野菜を使ったジェラートは食べたことがなく、とても気になりました。

 

悩んだ末に選んだのはやっぱり「チョコミント」!ひと口サイズの「おまけ」もうれしい

アイスケーキのサンプルや雑貨類が飾られた店内のカウンターの上には、ジェラートのフレーバーをイメージした写真と見た目のサンプルが展示されていました。

おすすめフレーバーの「ほうれん草」をオーダーする気満々でお店の中に入ったのですが、画像で各フレーバーのイメージを見てしまうと迷ってしまいますね。(笑)

最終的に選んだのは、根っからの「チョコミン党」の私が大好きなフレーバー「チョコミント」。

結局いつも通りになってしまいましたが、お店の方が教えてくれた「チョコミントはたまにしか販売しないんですよ」という一言でこれに決定しました。

今回はシングルでオーダーしたのですが、味見用のサービスとして、別フレーバーのジェラートをひと口サイズで提供してくれるとのことで再び吟味。

「ほうれん草」も捨てがたかったんですが、今回はお店の名前が付けられた「ピノキオ~焦がしキャラメル~」をいただくことに。

ジェラートは、目の前のカウンター越しに盛り付け風景を見ることができます。

手際よくささっと盛り付けられていくさまはまるで職人技!

イタリアンジェラートは粘度が高めで溶けやすいので、綺麗に素早く盛り付けるためには経験が必要となる、プロだからこそなせる業なんですよね。

 

●チョコミント/S 430円(税込)

コリコリとしたチョコチップの歯ごたえが楽しい「チョコミント」

原材料の北海道ミルクのおいしさは(地元なので当然)よく知っているつもりですが、さわやかなミントのフレーバーと重なることでよりすっきりとおいしくあじわうことができます。

おまけでいただいた「ピノキオ」は、香ばしいキャラメルの甘さの中にしっかりとビターな風味を感じられる大人のあじわいでした。

白っぽい見た目ですが、かなり濃厚なキャラメル味です。

「ジェラテリア・ピノキオ」さんのジェラートはお得な詰め合わせも販売されていて、こちらは通信販売もOK!

保冷BOXも別売りでつけてもらえるので、持ち歩き時間が長くなければ手土産にも利用できそうです。

 

イートインスペースは店内・店外の両方に。大人も子どももうれしいキッズスペースも完備

店舗の2階はイートインスペースとなっていて、外の日差しを避けてゆったりと飲食することができます。

ショップカードやコラボ商品などのフライヤーも置かれているので、気になる人はチェックして。

店舗のポーチを利用した屋外のイートインスペースは、風が通り抜ける心地よい空間に整備。

カラフルな遊具が設置されたキッズスペースが隣接されているので、子ども連れでの来店時ものんびり過ごすことができます。

これはパパやママもお子さんもうれしいサービスですね!

 

絵本を切り抜いたかのような可愛らしさ!「ピノキオ」のアートにひとめぼれ

2階のイートインスペースでジェラートを食べたあとに見つけた、階段の壁に飾られていた「ピノキオ」のストーリーが描かれたアート。

絵本をそのまま切り取ったかのようなどこかレトロ可愛らしいそのデザインにひとめぼれでした。

ぜひみなさんも、「ジェラテリア・ピノキオ」さんでおいしいジェラートと「ピノキオ」の世界観を堪能してくださいね!

INFORMATION

店名:

ジェラテリア・ピノキオ

住所:

愛知県名古屋市中川区荒子1-191-3

電話番号:

052-746-7548

営業時間:

11:30~19:00

定休日:

月曜日・火曜日

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。