吹上|宝石のようにきらきら輝く!フルーツたっぷりタルトが楽しめるお店

吹上|宝石のようにきらきら輝く!フルーツたっぷりタルトが楽しめるお店

美味しそうなケーキやタルトは見た目でも楽しめて、幸せになれる食べ物ですよね。

今回ご紹介するお店は、筆者がインスタグラムに掲載されていたタルトに一目惚れしてから、ずっと気になっていて念願叶ってお店を訪れることができたお店です。

みなさんも一目惚れするほど美しいタルトのトリコになってみてください♪

キラキラしたフルーツとこだわりのクリームのペアリングがおいしさのポイント。フルーツたっぷりの美しいタルトが楽しめるお店「biquette(ビケット)千種店」

最寄りは地下鉄桜通線・吹上駅

今回訪問したのは地下鉄桜通線・吹上駅から徒歩10分ほど、千種駅、今池駅からも徒歩で15分ほどのところにある「biquette(ビケット)」さんです。

お店の前の道を挟んだ反対側に、6台分とめられる駐車場があるので車で訪れる際も安心です◎

店内に入ると、アンティーク調でおしゃれな空間が広がっていて、焼き菓子やタルトの匂いに包み込まれ、幸せな気分になります。

フィナンシェやマドレーヌ、パウンドケーキなど焼き菓子の種類がかなりたくさんなのにくわえ、抹茶やチョコ、キャラメルなど味の種類も豊富!

紅茶やギフトボックスも販売されているので、焼き菓子と紅茶の組み合わせでギフトを作ったり、自分用に購入して家でゆったりとティータイムを楽しんだりできそう!

 

季節が感じられる種類豊富なタルト

ショーケースの中にタルトがずらり!

開店の30分後くらいに訪れたのですべての種類から選ぶことができましたが、人気の物からなくなっていくようなので、お目当てのタルトがある、または全部見てみたい!という方は早めに行くのがおすすめです!

家に帰って箱を開けるとき、とってもわくわくしませんか?

お店でも食べるときのことを考えながら選んで、家に帰ってからもわくわくが楽しめるなんて本当に幸せですよね…。

 

5種類をレコメンド

たくさんの種類があってあれも食べたい、これも美味しそう、と選ぶのが大変でした。(笑)

頑張って選び抜いた5種類を細かく紹介していきます!

 

●ブルーベリーのタルト 850円(税込)

どこを食べても必ずブルーベリーが口に入るくらい、ブルーベリーがたっぷりと載っています!タルト生地とクリームの間にもブルーベリーソースが挟んであり、いろいろな方向からブルーベリが楽しめる◎

酸味のある発酵クリームが使用されていますが、そのクリームがブルーベリーの甘酸っぱさとマッチして美味しい!

 

●パイナップルとトロピカルクリームのタルト 800円(税込)

バナナ、パッション、マンゴーを使用し少しラムの香りをつけたクリームと、たっぷりと盛られたパイナップルにより香りも、見た目も、味も、南国感たっぷり。飾りのお花も夏っぽさが感じられていいですよね♪

上に載っているクリームは少しスパイスが効いているそうで、甘いフルーツに少しのアクセントが嬉しいポイント!

 

●いちじくとカシス 850円(税込)

たっぷりのいちじくにテンションが上がります。

熟したいちじくの甘さと甘酸っぱいカシスのクリームの相性が抜群!

上に載っているカシスの実がいいアクセントになっていて、甘いタルトでありつつも、さっぱりとした部分もあってペロッと食べ切れてしまいます。

いままでいちじくはそのまま食べるか、サラダとして食べたことしかなかったので、甘い×甘いの組み合わせも今後たくさん食べていきたいです!

いちじくが出回る短い期間だけの販売なのでご注意を!

 

●アメリカンチェリーのタルト 800円(税込)

クリームはアールグレイのクリームが使用されていて、食べる前から紅茶のいい香りがします。

チェリーもこれでもか!というほど盛られていて、なんとも贅沢な気分に!

上にはイギリスの乳製品の「クロテッドクリーム」という、生クリームとバターの中間のような味わいのクリームが載っています。口に入れるとチェリーがプシュッと弾けて、濃厚なクリームとチェリーの甘酸っぱさが一緒に広がり、幸せあふれます♪

 

●苺とゴルゴンゾーラのタルト 800円(税込)

ゴルゴンゾーラを使用しているということで、なんだか大人な味。少しクセのあるチーズの味と甘い苺の組み合わせは、今まで知らなかった美味しさの世界が開かれたようでした。

フランス産の「百花蜜」というハチミツのようなものがかかっているのでその甘みもよくマッチ♪

断面を見てもらうとわかるように、タルトの上にスポンジケーキのようなものが。苺のコンポートと百花蜜が染み込んでいて、タルトとケーキのいいとこ取りのようなタルトでした。

 

何度でも「行きたい!」と思わせてくれるお店

今回泣く泣く5種類選んだので、次訪れた時はこれにしようかな、とか違う季節のタルトも食べてみたいな、と食べ終わったすぐから次のことを考えてしまうくらい、魅力的なお店でした。

焼き菓子も美味しそうだったので、誰かにプレゼントもしてみたいですね。

ぜひ訪れてみてください!

INFORMATION

店名:

biquette 千種店

住所:

愛知県名古屋市千種区千種1-30-2

電話番号:

052-784-5337

営業時間:

10:00-18:00

定休日:

水曜日・木曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

WRITTEN BY
Waka

Waka

初代 学生編集部 副広報長

学生編集部副広報長賞 2023

学生編集部副広報長賞 2023

2023年に学生編集部にて、副広報長を勤めたライターに贈られる賞です。

ベストライター 2023

ベストライター 2023

ナゴレコ公認グルメライターがまず、お手本にするべきライターだと考えられるライターに2023年に贈られる賞です。

特技は料理、趣味は食べ歩き、食べることが好きすぎて管理栄養学部に進学した女子大学生です。おしゃれなカフェからガッツリ系まで、ジャンル問わず名古屋の魅力をお届けします!