上小田井|モンブランだけじゃない、ランチメニューにも大注目!フランス菓子店併設のカフェを満喫しちゃおう♩

上小田井|モンブランだけじゃない、ランチメニューにも大注目!フランス菓子店併設のカフェを満喫しちゃおう♩

秋の代表的なスイーツといえば、何を思い浮かべますか?

さつま芋を使ったスイートポテト、かぼちゃを使ったプリンなどが思い浮かんできますよね。

秋スイーツのなかでも、特に人気なのが栗を使ったアレ。
そう、モンブランです。

秋のうちに1度は食べたいモンブラン。

今回は、そんなモンブランで有名なフランス菓子店をレコメンドさせていただきます♩

イートイン限定メニューも!モンブランで有名な人気フランス菓子店のカフェ「レニエ カフェ ブルージョン」

今回ご紹介させていただくお店は、名古屋市西区にあります。
仏蘭西菓子店レニエ・グランメゾンさん併設のカフェ、「レニエ カフェ ブルージョン」さん。

今回は市営地下鉄・鶴舞線、そして名鉄・犬山線が乗り入れる、上小田井駅から歩いて向かいました。
駅からは少し距離がありますが、15分ほどで到着。

ちなみに最寄駅は東海交通事業城北線・小田井駅です。ここからだと徒歩10分くらいで着くのかなと思います。

レニエさん専用の駐車場がちゃんとありますので、車で来ても大丈夫。
むしろ、お客さんのほとんどが車で来店されていたようでした。

エレガントな雰囲気の店内

高級感のある外観。

どこかヨーロッパのような雰囲気を感じさせる洋風な佇まい。

すぐ横に併設されているのがカフェブルージョンさんです。

お店に着いたのは13:30過ぎ。
満席でしたので、席が空くまで少し待ちました。

予約もできるみたいなので事前予約してから行く方が確実かもしれません。

席に案内されたのは14時少し前。20分くらい待ちました。

店内のインテリアも、シャンデリアや絵画などゴージャスな印象。

しかし、決してそわそわするような感じではなく、落ち着いてゆっくりできる雰囲気です。

テラス席もあるみたいですが、この日はあいにくのお天気でしたので店内のお席のみでした。
晴れていたらテラス席も気持ち良さそう♩

何を食べよう…?食事もスイーツも充実

店員さんが持ってきてくださったメニューにはランチメニューもありました。

ランチタイムは14時までだそうで、ぎりぎりランチに間に合うように入店できたみたいです。

お菓子屋さんのランチってちょっと気になる…せっかくなのでランチもいただきます。

ドリンクメニューはこんな感じ。

スイーツはレニエのケーキたちはもちろん、カフェ限定のスイーツもあるみたいです。

ショーケースには魅力的なスイーツたちが並んでいましたよ。

でも、今回のお目当てはこちらのパフェ♩

イートイン限定&季節限定のパフェです。
“限定”とつけばつくほど、レア感がありますよね。

パフェは食後にいただくことにしました。とりあえず注文を終えて、食事を待ちます。

オシャレなメニューばかり!気になるお菓子屋さんのランチ

さて、甘いものの前にまずは食事を。

ガレット・コンプレット(Aセット ドリンク付 ¥1,250)

見た目もおしゃれなフランス料理・ガレットのランチ。

そば粉のクレープに、ハムやチーズ、たまごが包まれています。そしてまわりにはたっぷりの野菜。カラフルでいいですね。

ナイフとフォークでお上品にいただきます。
チーズがこんがりとして香ばしい!

意外とボリュームがありますよ。こちらには、追加でスープもつけました。

○追加スープ +200円

この日は温かいかぼちゃのスープ。
ガラスの器も素敵です。

○ダッチベイビー(Aセット ドリンク付 ¥1,250)

こちらは初めてお目にかかったお料理で、気になって頼んでしまいました。

ドイツ発祥のパンケーキ料理だそうです。

華やかな見た目に心躍ります♩

パンの器の中には、ポテトサラダや、カリッと焼かれたベーコン、ハムエッグなどが盛り盛り。

なかなか食べ応えのある一皿でした。

食後はお待ちかねのパフェ

もちろん、甘いものは別腹に決まってます♩

○新栗の贅沢モンブランパフェ ¥1,500

やってきました、念願のモンブランパフェ!

レニエさんといえば、モンブランの名店として知られています。
そんなレニエさんのモンブランパフェ…美味しくないわけがありません。

秋ということで、使われているのは新栗。
1年中モンブランを楽しめるレニエさんですが、新栗が使われているのは限られた期間。

栗の1番美味しい季節限定、そしてカフェでのイートイン限定のパフェ。この時期を逃すわけにはいきません。

店内のお客さんの多くが、こちらを注文していらっしゃいました。

たっぷりの栗のクリームやソフトクリームなど、栗の美味しさがぎゅっと詰まっています。

食べ進めると甘酸っぱいカシスのムースが。これがまたアクセントになっていて美味しかったです。

ランチのセットドリンクには、コーヒーを頼んでいました。パフェと一緒にいただきます。

ランチでも、カフェでも◎満喫できちゃうカフェ

今回は、欲張ってランチもカフェも満喫してしまいました。

フランス菓子店だからといって、あなどることなかれ。
ランチもおしゃれなメニューばかりで、とても満足できます♩

もちろん人気な菓子店なだけあり、スイーツは言うまでもなく美味しい…!テイクアウトでは食べられないスイーツがカフェではいただけるのも魅力のひとつですよ。

ランチもカフェも、どっちもおすすめできるお店です。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

INFORMATION

店名:

レニエ カフェ ブルージョン

住所:

名古屋市西区五才美18-2 レニエ本店 併設

電話番号:

052-502-0288

営業時間:

10:00-19:00(ラストオーダー18:30)

定休日:

Webサイト内のカレンダーにて確認

一人当たりの予算:

¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。