ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

地下鉄鶴舞線の大須観音駅、3番出口から徒歩15位の所にあります。場所が少し分かりづらいのでマップを見ながら行くことをおすすめします。

外観はこの様な感じ。

30783323-2E01-4ABA-8623-EC4AB7DF5594

お店の入り口は左の奥の道を通るとあります。

3D587A69-FB65-4AD9-A6FF-F3F0D2B01E97

カラフルなスキー板?!が飾ってありました。これは教えてもらわないと分からないですね!(笑)

 

店内は緑を基調にした店内で可愛らしい。

さっそく注文します。

66EC1D0F-8CE1-437F-A7B7-3586A51ED58B

こちらはサンドイッチのメニュー。パンの種類を選んで、中の具材を選ぶ感じになります。

5F5D6F4C-608A-4EB8-8980-2790395F3399

こちらはドリンクメニュー。

さて料理を待っている間に席について待ちます。席は椅子が6つ、大きいテーブルが1つありました。

E2E25B4B-EBC6-4FB5-BE60-486FBCBC04CD

お水はセルフサービス。呼ばれたのでレジの所まで取りに行きます。

2B098F8A-C4D0-4CDF-860A-4AE138BEFC4B

今回頼んだのは左から順番に‥。

・ハムチーズ

・チキンハニーマスタード

・アップルシナモンバター

パンはセサミかコッペパンをセレクトする事ができます。

 

1つ目のサンドイッチがこちら‥。

・ハムチーズ 350円(税抜)

53909897-F567-4D2F-A20D-B8A35132B2BC

 「食事系サンド」 

このハムチーズはコッペパンにしました。

こちらのコッペパンはお店の手作りふわふわしつつもモチっとした食感で、チェダーチーズとハム、レタスとも合います◎

サンドイッチの定番のハムチーズ。その味は間違いないです。

 

2つ目がこちら‥。

・ チキンハニーマスタード 400円(税別)

53CFA59D-4EF3-4FD4-9C14-E732D99E05C1

「食事系サンド」

このチキンハニーマスタードはセサミにしました。

見てください!この豪快なサンドイッチを!

さっきのコッペパンと違って噛みごたえがあり、胡麻のアクセントが効いていました。分厚いチキンはしっとりした食感でつぶつぶのマスタードソースが合います。

マスタードソースは蜂蜜が入ってるので少し甘めのソースでおいしかったです。

 

3つ目がこちら‥。

・アップルシナモンバター 350円(税別)

9F8746C9-4FF0-43FA-B4C6-CBEB50C1027E

「おやつ系サンド 」

このアップルシナモンバターはコッペパンにしました。

ふわふわでもちっとした食感のパンに、甘いおやつ系サンドが合わないはずがないです。

甘く煮たりんごにシナモンが効いたバターはアップルパイを食べているかの様。

 

パンの他にもお菓子が充実していました。

F701D100-B0FC-4F34-B897-252F2BE9E4F0

ショーケースに入っているものもあれば‥。

463CB009-E50B-43B1-83D5-AD304F528680

クッキーなどの焼き菓子もありました。

私はその中でレモンケーキと和紅茶をいただきました。

・レモンケーキ 350円(税別)

4727F4B7-93EE-4219-817B-3B88099E734D

 45AC99B7-64AE-46F6-867D-B78F4C7FB93E

 ケーキが口の中でほろほろとほどけ、優しい味。レモンの香りがふわりと広がります。

ケーキの周りに付いていたシャリっとした砂糖がアクセントになっていておいしかったです。1つが大きいので2人でシェアして食べるのがいいと思います。

99E1DF82-4D37-4F64-AD0C-1254779DCCA0

・和紅茶 400円(税抜)

 99D896A8-BE44-4586-A1AB-B7298DBE9AD1

ティーバックがありますが、お好みの濃さに調節して飲むことができます。

紅茶は人それぞれ好きな濃さがあるので嬉しい気遣い!お水を入れる所にフレッシュミルクや砂糖があるので欲しい人はお好みでどうぞ。

味はあっさりしていて飲みやすく、先ほどのレモンケーキと合います◎

 AD20348A-4E81-4DDE-B0F1-C33335DA4113

サンドイッチだけじゃない!こだわりのバースデーケーキも気になるカフェ

なんと、バースデーケーキやウエディングケーキも受け付けているとのこと。

イートインスペースの机にはバースデーケーキなどの見本写真も置いてありました。どれも素敵なものばかりで、子供が喜びそうなイラストケーキもありました。

気軽に食べれるサンドイッチは具がたくさんでお腹いっぱいになれる満足度の高い軽食でした。

ランチでもいいですし、おやつの時間に気軽に立ち寄るのもアリなカフェです!!

 

軽食で人気な食べ物と言えばサンドイッチ。

コッペパンに好きな具材を挟んでもらえて、お腹も満足なボリューム満点のサンドイッチ専門店を紹介します。

こんなところにカフェ!?自転車屋さんの奥にある隠れ家的カフェ「パインフィールズマーケット」

【店舗情報】
店名:パインフィールズマーケット (Pine Fields Market)
住所:愛知県名古屋市中区松原1-4-8
電話番号:052-265-5257
営業時間:[月・火・金] 7:00〜16:00 [水] 11:00〜16:00(焼菓子の日) [土・日・祝] 9:00〜16:00
定休日:木曜日
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+