ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

地下鉄東山線・藤が丘駅から7分ほど歩いた先にある「パティスリー KEN NISHIO」さん。

お店の敷地内に駐車場が完備されているため、車での来店も可能です。

土曜日のお昼過ぎにお伺いしましたが、駐車場はほぼ満車。タイミングよく車を停めることができました。

 

「KEN NISHIO」さんの外観はベージュを基調とした落ち着いた雰囲気。

いざ、入店です。S__38625298

中に入ると、目に飛び込んできたのは無数のケーキたち!

どれも美しい。キラッキラのショーケースに心が躍ります。

 

「KEN NISHIO」さんは、岐阜県多治見市に本店がある「シェシバタ」さんで学ばれたパティシエさんが開かれているお店なんだとか。

S__38625301

ガトーショコラやスフレチーズケーキ、シュークリームなど「ケーキ屋さんといえばこれ!」といった定番の商品が多くみられます。

「定番のケーキをどこよりも美味しく、記憶に残る美味しさを」といったコンセプトのもと、日々ケーキ作りに励まれているそう。

ケーキに対するの強い思いがひしひしと伝わってきます…!

S__38625296

こちらにはケーキのみならず、杏仁豆腐やプリンなども。

種類も豊富でどれにしようか迷ってしまいます。う~ん、おいしそう…!

S__38625295

ショーケースの中のケーキは、テイクアウトはもちろん店内で召し上がることもできます。

イートインの方もテイクアウトと同様、ショーケース越しに注文します。

イートインの場合は店員さんがドリンクメニューを見せてくださいます。ケーキと一緒にドリンクも注文するとお値段が100円引きになるのが嬉しい♩

 

注文を済ませたら、店内左側にあるイートインスペースへ。

テーブル席は3つ。

S__38625308

初めにドリンクの紹介。

・奥:アイスコーヒー ¥390(税抜)

・手前:アイスカフェオレ ¥420(税抜)

S__38625310

爽やかな苦みが喉を潤します。これはケーキと合いそう!

 

続いてはケーキのご紹介。

・左:シャンティ オ フレーズ ¥390(税抜)

・右:モンブラン ¥440(税抜)

S__38625303

まずはシャンティ オ フレーズからレコメンド。

シャンティオフレーズは九州産の生クリームを使用したショートケーキで、「KEN NISHIO」さん人気No.1のケーキです。

2層になったスポンジの間に生クリーム、スライスされたいちご。よく目にするショートケーキの見た目とは異なる正方形が可愛いです。

S__38625299

スポンジがふっわふわ!

生クリームの量も多すぎず、さっぱりとした甘さでぺろりと完食してしまいます。

シンプルながらとっても美味しい。

大きさもやや小ぶりなので、ケーキは食べたいけれど甘すぎたり量が多いものはちょっと…という方に最適。

 

お次はモンブラン

S__38625302

思わずワクワクしてしまうこの高さ、ビジュアル。

モンブランといえば、土台はメレンゲやタルトのイメージが強いですが、ナイフを通してみて柔らかさにびっくり!土台部分はなんと渋皮の栗が入ったロールケーキなんです。

 

さらに、モンブランの中を割ってみるとこちらもびっくり。

中には生クリームがたっぷり詰まっています。

S__38633534

フランス産とイタリア産のマロンペーストをブレンドしたマロンクリーム。口溶けをよくするためにバターを控えて生クリーム多めの配合をされているんだとか。

S__38633531

口に入れると栗の芳醇な香りが広がります。

マロンクリームはとてもきめ細やかな舌触りで、栗の濃厚な甘さがたまりません…!

上品だけれど、どこか親しみのあるモンブランを堪能できます。

 

店内にはケーキの他に、パウンドケーキやマドレーヌなどの焼き菓子も多く並べられています。

S__38625297

ギフトボックスに入った詰め合わせの焼き菓子もあるので、手土産にもぴったり。

S__38625293

リーズナブルで美味しいケーキは連日売り切れ続出!

私たちがお会計をするころにはケーキが続々と売り切れていました。お目当てのケーキがある方はお早めにお伺いすることをおすすめします。

藤が丘の住宅街に佇む、地域密着型のパティスリーにぜひ足を運んでみてくださいね♩

 

住宅街が広がり、住みやすい街としての印象がある藤が丘。

おしゃれなカフェが増え、そちらを目当てに足を運ぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな藤が丘に、地域の方々に愛されるパティスリーがあることをご存知ですか?

今回は、リーズナブルなお値段で贅沢を味わえるお店をご紹介します。

地下鉄東山線の終点で見つけたリーズナブルなお値段で味わえるプチ贅沢。「パティスリーKEN NISHIO」

【店舗情報】
店名:ケン ニシオ (KEN NISHIO)
住所:愛知県名古屋市名東区明が丘91 ハイツフジモリ 1F
電話番号:052-771-0071
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+