伝馬町|陽気なマスターがお出迎え!古き良き味わいを体感できるアットホームな純喫茶

伝馬町|陽気なマスターがお出迎え!古き良き味わいを体感できるアットホームな純喫茶

今何かと話題の「純喫茶」。

イマドキのおしゃれなカフェもいいけれど、昔ながらの喫茶店にしかないメニューや味って、たくさんあるんです。

その魅力を知ってもらうために今回はレトロな世界へあなたをいざないます♪

内田橋商店街の一角で長年人々から愛され続ける憩いの純喫茶「サンセン」

名城線伝馬町駅から徒歩7分ほど歩くと見えてくる商店街。

その一角に佇むお店が「サンセン」さん。

17C3E010-BA9F-4A39-8BCB-7238A3ADBF69

昭和の雰囲気が今なお残る出で立ちですね。

実は私、こういった昔ながらの純喫茶にお邪魔するのは初めて。

なので少し緊張しますが、いざ店内へ。

7F6F2B19-AD7C-434F-90FF-4296D160A795

D501712A-3DDC-4948-841D-8452D9AF13AF

セピア調の空間、そして時おり鼻をつつくタバコの香り。これぞまさに純喫茶。

ランチタイム過ぎに伺ったので店内は落ち着いていました。

メニューはこちらです。

826656D7-8CD9-4727-88E6-140F2F90D9FF

ワンコインでいただけるメニューがあるなんてすごい…!

D08DDC71-1745-4845-A308-1516D58122C7

ドリンクも種類豊富で、デザートもこれまた安い◎

惹かれるメニューばかりで、なかなか決めることができずにいたのでマスターの奥さんにおすすめメニューを尋ねてみることに。

すると「これ常連さんがよく食べるよ!」と教えて下さったのがこちら。

740A2866-39FC-4DE7-BFA5-5D24689C18BF

・しょうがやき焼き定食 ¥680(税込)

定食の定番といったらやっぱりこれですよね。

アツアツの鉄板からはジュージューと食欲をそそる音が!

3FD6999A-129D-449C-AED0-F3C503ED701D

あめ色玉ねぎに甘辛タレが絡みついたしょうが焼き…これが美味しくないわけないじゃないですか!

お肉一枚一枚のサイズが大きいので、食べ応えもあるうえにさらにお茶碗いっぱいに盛り付けられたご飯にお味噌汁、そしてお漬物まで付いてくるんです!

この量でこの値段はかなりお得。人気No.1メニューなのも納得です◎

E8AAB468-1126-424A-A274-A2F18140E9F9

・カレーチャーハン ¥580(税込)

こちらは気になったメニューなのでいただきました。

カレー風味のチャーハンには、ちくわやベーコンなどが入っていて具だくさん!

カレー同様に福神漬けが添えてあるのも面白いですよね。(笑)

 

チャーハンを食べ始めた私たちを見て、マスターの奥さんが「よかったらどうぞ」とソースを持ってきてくださったので試しにかけてみると、先ほどよりもカレーのスパイシーさが薄れて、まろやかな味わいに変わりました。

こんな食べ方もあるんだ!と新たな発見です◎

 

実はランチだけで十分お腹いっぱいになったのですが、〆には甘いものは欠かせないということでドリンクと、あるデザートもいただきました♪。

FFF8FF76-DD28-454E-98A5-2478349E133C

・(左)バナナジュース ¥400(税込)

・(右)クリームソーダ ¥450(税込)

 

「サンセン」さんのクリームソーダの色は緑色ではなく淡いピンク色なんですね。

6752B43E-1A9A-4AE0-939A-92758508ED45

思わず目がくぎづけになってしまうくらいの透明感。

これは女子にはたまりません♡

3F102E45-EA0C-4CFE-8AE4-48B563941FE9

こちらは最近巷で話題のバナナジュース。

でもバナナジュースって、流行前から喫茶店の定番メニューなんですよ!

バナナがぎゅーっと凝縮されたかのような濃厚さ。それを堪能できるのがバナナジュース♪

甘くて飲みやすく、あっという間に飲み干しちゃいました。

 

そして最後は、一目見た時からずっと食べたいと思っていたメニューを。

33907E62-0596-4C11-BB68-54CBBC26F66A

・ホットケーキ ¥500(税込)

この驚くほど綺麗なまんまるホットケーキ。

見ただけで「絶対美味しい。」と確信しました。

実はこのホットケーキ、注文が入ってからマスターが生地から作り始めてくださるんです。

だから出来立てほかほかのホットケーキをいただくことができちゃいます◎

26CC5FA0-B7CF-4FEC-9E71-B1D6FADE40E1

溶け始めたバターの上からたーっぷりメープルシロップをかけて。

4D67FD61-E72B-45AE-BCF3-5F82A939A2AE

「サンセン」さんのホットケーキは、中はふわっと、それでいてもちっとした弾力もあって、どこか懐かしい優しい味が口いっぱいに広がり幸福感に包まれます♡

 

このホットケーキ、マスターしか作ることができないみたいなので、マスターがお休みされている時はいただくことができないのでご注意を!

CE2B1B26-84D7-474E-8F05-D493050A5D09

実は「あ!ホットケーキ食べたい!」と思ったのは、お店に入ってすぐの場所にあるこのショーケースを見たから。

何の変哲もないサンプルに見えますが一部のサンプルはなんと…。

806683D2-D7FC-4229-879D-8FD38CFE5D8E

マスターの手作り!

マスターに作り方を伺ったところ、ゼラチンや砂糖や醬油など一般的な調味料を使って作っているんだそう。

ですが気温や天候により酸化や劣化の影響を受けるので、半年に1度作り変えているとのこと。

サンプル作りのプロセスを語って下さるマスターの話はどんどん熱が入ってもう止まりません。(笑)

 

饒舌(じょうぜつ)で気さくな方なので、お店のこと以外にもこの町周辺の歴史や自分の趣味までたくさんお話してくださいました!

「サンセン」さんはお料理だけでなくマスターも魅力的◎

そんなマスターが帰る際に「これよかったら!」とあるものを渡してくださいました。

AE9B99FC-04D0-47D4-9D90-3B44286F239E

それはなんと店名が入ったレトロで可愛らしいマッチ!

実は喫茶「サンセン」さんの横にはタバコ屋さんが併設されているんです。

そのため、喫茶店に来てくれたお客さんにオリジナルマッチを無料で配っているんだとか。

素敵なプレゼントに心が温まりました。

 

初めての純喫茶が「サンセン」さんで本当に良かったです!

心落ち着く「純喫茶のすすめ」

81657B92-67FF-497B-9213-DB9BD1682E02

時が経つにつれて廃れていくものがある中で、その反面時間が経つにつれて味が出るものはもっとたくさんあるはず。

その1つがこういった昔懐かしい純喫茶なのではないでしょうか。

 

時間を忘れてゆったりと過ごせる憩いの場。それが純喫茶の最大の魅力です。

 

INFORMATION

店名:
サンセン
住所:
名古屋市南区内田橋1‐5‐4
電話番号:
052-691-3098
営業時間:
8:00~17:00
定休日:
日曜日
一人当たりの予算:
〜¥1,000