ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今回訪れた場所は、平日休日問わず大人気なパン屋「Bre-vant(ブレヴァン)」さん。

地下鉄桜通線・桜山駅の改札を出てすぐ左に曲がり、1番の出口へと向かいます。

桜山1

少し長めの駅構内から1番出口に出ると、あとは2分ほどまっすぐ歩くのみ。

桜山2

すると、左手に可愛らしいレンガの建物と広い駐車場が見えてきます。

駐車スペースは5台以上ありましたが、10時半ごろにはすでに満車状態で、警備員さんが立っているほどの反響ぶりでした!

 

お店のロゴも筆記体で可愛らしく書かれており、思わずパシャリと写真を撮ってしまいたくなるような素敵すぎる外観。

外観2

お店の入り口も人が並ぶほどの混雑ぶりでしたが、店員さんが店内の人数を整理しながら案内してくださるため、スムーズに買うことができます。

店内に入る順番を待っている間は、分かりやすく、かつとても美味しそうに書かれた季節の新メニューを眺めながら、どれを買おうかとワクワクしてきます!

ボード

店内に入ると、香ばしい漂う空間と美味しそうなパンがずらり!

内観2

照明によってフルーツや砂糖のコーティングがキラキラと光るパンたちは、まるで宝石のような特別感があり、眺めるだけでも幸福感に浸ることができます。

内観3

壁一面に並べられたパンだけでなく、真ん中の空間にも総菜パンを中心にびっしりと並べられており、ついついトングを持つ手が伸びてしまいます…!

内観4

トングとトレーが置かれている場所の隣に今回お目当てのフルーツサンドが並べられているのですが、私が店内に入ったころにはすでにフルーツサンドスペシャルがありませんでした。

 

そこで、ダメ元で店員さんにフルーツサンドがないか尋ねたところ「5分ほどお待ちいただければ、お作りできます」とおっしゃってくださり、なんとか購入することができました!

今回は無事に購入することができましたが、完売してしまう前に、早めの時間に訪れることをお勧めします…。

内観1

そして、こちらが購入することができたフルーツサンド!

会計の際、保冷剤までつけてくださいました。

フルーツサンド1

見るからに美味しいとわかるカラフルな断面!それでは、ひとつずつご紹介します。

フルーツサンド2

・フルーツサンドスペシャル ¥345(税込)

季節ごとにフルーツが変わるため、その時々でしか食べられない「フルーツサンドスペシャル」

今回は黄桃、キウイ、バナナがごろごろと入ったフルーツサンドです。

黄桃の明るいオレンジ色に食欲をそそられます!

端から一口食べると、大きくカットされた黄桃の甘味とみずみずしさが口いっぱいに広がり、一瞬でフルーツサンドの世界に引き込まれました。

二口目はキウイ。黄桃の甘味を感じた後に食べるキウイはより酸味が引き立ち、先ほどの黄桃とはまったく違った面を見せてくれるフルーツ。

そして続いて食べたバナナが感じさせてくれたのは安定感のあるほのかな甘み

それぞれのフルーツがバランスよく配置されており、止まらず食べ進めてしまいます。

フルーツサンド3

続いては旬の白桃がやわらかなパンと生クリームでぎゅっと包まれた、こちらのフルーツサンドです。

フルーツサンド4

・白桃のフルーツサンド ¥388(税込)

ほのかなピンク色が可愛らしくて、食べるのももったいないぐらい。

傷んでしまう前にと、帰ってからすぐ一口食べると、待っていたのはみずみずしさたっぷりの食感!ほかのフルーツは入っていない分、今しか味わえない桃の優しい甘さが存分楽しめます。

そして、二切れ入っているところがさらに嬉しい点。

飽きないどころか、二切れ食べてももっと欲しくなってしまうこと間違いなしです。

 

ここまでフルーツ中心にご紹介しましたが、フルーツサンドの美味しさをなにより引き立てているのは、ふわっふわな柔らかいパンと甘すぎない優しさでフルーツを包む生クリーム

パンは耳まで柔らかくできており、そっと持たないとつぶれてしまうほど。この柔らかさのおかげで、フルーツや生クリームの食感がより楽しめるのではないでしょうか。

生クリームについても、フルーツの甘味や酸味を邪魔しないように控えめな優しい甘さとなっているため、甘いものが苦手な方も食べやすくなっているように感じました。

また食べたくなる!旬の味覚と優しさ伝わる生クリームの誘惑。

一口食べるたび、いろいろな世界へと連れていってくれるフルーツサンド。

もっと食べたいと思った瞬間、すでにその魅力に取りつかれていることでしょう。

柔らかなパンと優しい生クリームに包まれた旬のフルーツを求めて、今度の休日は桜山へと訪れてみてはいかがでしょうか?

 

色とりどりの「フルーツサンド」の世界。
つい写真を撮りたくなってしまうようなカラフルな食べ物ですよね。

なかでも桜山にあるパン屋では、可愛らしい見た目だけではない不思議な魅力があるとか。

今回は、人々を魅了する不思議なフルーツサンドをご紹介します。

大人気のフルーツサンドもそろう種類豊富なブーランジェリー「Bre-vant(ブレヴァン)」

【店舗情報】
店名:ブレヴァン (Bre'-Vant)
住所:愛知県名古屋市昭和区陶生町1-7-6
電話番号:052-841-0537
営業時間:shop 8:00 ~ 19:00 cafe 10:00 ~18:00
定休日:日曜日・月曜日
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+