ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

2020年6月2日にオープンしたばかりの、名古屋初のバナナ専門店「バナナ専門ショップ あっとバナナ。」さんをご紹介します!

お店は、本陣駅から徒歩5分。名古屋駅から車で向かうと、約5分ほどで到着します。

ただし、車の場合は駐車場や提携駐車場はありませんので、近くのコインパーキングに駐車する必要があります。

旧本陣小学校方面に歩いていくと、住宅街の中に気になるタイトルの看板が見えてきます。

A9B5875D-AEDE-4E92-BDEB-F45555291EA5

さっそく中に入ってみると…バナナのオブジェを置いた南国調のスペースや、レトロな雰囲気が漂うフォトジェニックなスポットなど、バナナ愛が溢れておりました。

こちらは、元々は工場の跡地だったそうで、改装してバナナ専門店の店舗にしたそうです。バナナ専門店としては、キッチンカーで営業されていましたが拠点が欲しいという店主さんの思いから今回本陣にオープンしたそうです。

4995246C-68D2-4217-8561-E948ED5C6E04

0B78AC58-0E19-4CFA-8ECB-7FFB9F8C4B67

81210008-2FF9-41C5-9B25-8000227ADD9E

一通り店内を見て楽しんだ後は注文です!

メニューは、以下の通りで、やはりバナナがどれにも使われておりした。

バナナカレーやバナナパイなど、見たことがないメニューがあり、数は少ないですがどれを食べるかかなり迷います…。

29C78AE0-CF58-4E28-A265-F67E5F5AFAFD

 注文を行った後、席を取ります。セルフサービスとなっているので、お水の準備や食べ終わったあとのゴミの片付けはご自身で実施する必要があります。

E23527B4-06B5-4E9F-80AF-3CCEE1E1E6D7

今回は、バナナと言えばやっぱりこれは外せない!ということで「プレミアムバナナジュースのミルク」と…迷いに迷った「バナナパイ」をいただきました。

326AE59D-1C75-4771-AF05-E86D418E2CFA

7DDE7A99-9CC7-4BD4-B1BC-3B0461803FBB

バナナジュースは、バナナの味がしっかりしつつもドロッとしていないので、ごくごくと飲めてしまいます♡

ドロッとした食感が苦手な方でもこちらのバナナジュースは飲めると思います。また、お腹にたまりにくいのでカフェ巡りにもピッタリ♩

 

バナナパイは、メニューにも記載されている通り、パイの中にあんことクリームチーズ、バナナが入っており熱々の商品を提供していただけます。

かなり怪しい組み合わせだと感じましたが、これは…美味しい!

熱々なので、バナナがトロトロになって甘みが増し、美味しさが倍増。意外にもあんこやクリームチーズもバナナの美味しさを引き立たせ相性抜群!

 

こちらの「バナナパイ」はお持ち帰りもすることができますが、お家で食べる前にレンジで温めるかオーブントースターで焼いてください。

私は、お土産としてお家にお持ち帰りしたバナナパイをレンジで30秒温めて、オーブントースターで1分ほど焼きました。すると、中は熱々で外はサクサクパイに変身!お店で食べたのと同じ食感になりますよ♪

バナナ愛溢れるバナナ好きオーナーによるバナナ好きのためのバナナショップ

次回は、売り切れて購入できなかった大人気の「バナナチップ」をお土産に、イートインではバナナカレーを食べてみたいと思います。

636395DA-EB84-4ADC-BA96-FE342BBDA646

また行きたい!バナナ好きにはたまらないバナナ専門店でした。

 

今なお流行り、そして愛されているタピオカ、しかし次のブームとも言われているスイーツを皆さんご存知でしょうか。

それはバナナジュース!

今回はそんな次なる流行?となる可能性を秘めているバナナを専門としたお店をご紹介します!

密かにブームになりつつある?バナナ愛溢れるオーナーのこだわりバナナジュース専門店「あっとバナナ。」

【店舗情報】
店名:バナナ専門ショップ あっとバナナ。
住所:愛知県名古屋市中村区松原2-20-2
電話番号:090-1748-9266
営業時間:12:00~18:00
定休日:月曜日、不定休
Web:
一人当たりの予算:〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+