ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

-329683794417746177_IMG_1820

名古屋駅から5分ほど足をのばしたところにお店を構える、SEA&FOOD&ITALIAN  ViVi(ビビ)さん。

4189901904577014449_IMG_1817

イタリアの海辺に佇むバルをイメージされているお店ということで、白い壁、水色の扉、ステンドクラスの窓、浮き輪や碇などのモチーフが地中海地域を思わせますね!

1175870727253850308_IMG_1815

木の温もりが感じられる店内に沢山のランタンが灯り、まるで船の中みたい~。

なんてロマンティック

7006406165725432092_IMG_1749

写真の右上をよく見てください…。

 

「SEAFOOD&ITALIAN  ViVi」と、お店の名前が手書きで書かれた船があります!!!!

避難ボートでしょうか???

薄暗いムードのある店内ですが、細部へのこだわりが感じられます。

 

 

背の高いテーブルのお席もあれば、

-6063681169578586170_IMG_1747

こちらのように、普通のテーブルのお席も用意されています。

IMG_9652

それぞれゆとりある間取りで、ゆったりと過ごせます。

 

大きなプロジェクターもあり、結婚式の2次会会場として使われることもしばしばあるそうですよ。

 

 

 

《ドリンクメニュー》

ドリンクだけでこんなに沢山…………!

4013113254212813195_IMG_1814

ワインセラーには常に100種類以上のワインが保管されています。

 

そして、日〜木曜日限定で、90分飲み放題が1,500円なのだそう!!

単品OKで、お料理を頼まなくても全60種類のドリンクを楽しむことが出来るんですって!

 

二次会にもってこいのお店ですね。

 

 

《お料理メニュー》

お料理のメニューは沢山あるので、「本日のおすすめ」のみ取り上げます!

7082BD2D-8C6A-40A8-BEF7-1235F0B3DD32

viviさんでは、北海道札幌中央卸売市場から競りで選び抜かれた新鮮な魚介を、週3回直送して仕入れているそうです!

 

また、高級食材のカナダ産の生きた天然オマール海老や、管理の難しい活ムール貝などを楽しむことができます。

これらの選び抜かれた食材を調理するのは、モダンフレンチの名店「ジョエル・ロブション」で5年以上修行をされた、確かな腕のシェフによって素材のよさを最大限引き出す1皿を頂けます。

 

 

ドリンクを注文し、しばらく待つとお通しのフライドパスタ(通称カリカリ棒)と一緒に運ばれてきました。

 

ドリンクは、左から本日のおすすめの

・桃のサングリア¥777 +tax

・グレープフルーツのサングリア¥777 +tax 

(ノンアルコール)

A2F7B733-940F-443B-845B-E5F052F66B78

どちらもゴロゴロと果肉が入っていて、しかも缶詰ではなくちゃんとそれぞれ桃とグレープフルーツが入っているんです!

マドラーの先がスプーンになっていて、しっかりすくって食べることが出来ました♪

 

フライドパスタは、塩味の中に少し甘さがあり、購買の揚げパンのような懐かしい風味でした。

塩辛い物も多いカリカリ棒ですが、食べやすくてポリポリとつい手が伸びてしまいます。

B3C5BAA0-901C-41C0-BC68-5C1A01C9B880

こちらも本日のおすすめの

・三点盛(しまえび、ほたて、縞ぞい)¥1,580 +tax

 

1番左はボイルされたしまえびです。

頭の中のミソも美味しくいただけ、隅々まで味わえます♬

 

真ん中のホタテは野菜ソースのカルパッチョです。

ソースのトマトがとってもスイーティ!

ホタテはとてもすっきりしており、さわやかな冷菜に仕上がっていました。

 

右のカルパッチョは縞ぞいです。

わたしはこの日「ソイ」という魚を初めて知りましたが、皆さんはご存じですか??

ソイとはメバル科のお魚で、北海道では鯛が捕れないため、代わりに「鯛」として扱われる上品な白身のお魚です。

たしかに、鯛の食感ではまちとヒラメを足して二で割ったような味でした。

わさびソースのカルパッチョでしたが、全く辛くはなくふわっと奥深くに香る程度で、爽やかなクリームソースの上品なお味でした!

5875732682404234160_IMG_1764

・まるごと北海道のアクアパッツァ ¥1,780  (かれい、渡り蟹、ムール貝、ほたて、あさり)

 

かれいは貝など様々な魚介の旨味が染み込んでいて、身がホロホロ〜。

 

あさりはとっても出汁が出ていて、ムール貝とほたてはとっても濃厚でクリーミー! 

噛むとジュワッと出汁が広がるのはムール貝の大好きなポイントです。

 

渡り蟹は可食部がないかと思いきや、爪の中と足の付け根にしっかりと身がありました!!

 

そして、viviさんのアクアパッツァはまだまだここからです……!

 

身を全て食べ終え、旨味の染み出たスープを飲みきりたいのを我慢して少し残しておくと……

A3ED8E8A-A28A-42C9-A1F6-2E04EC2CF379

+¥300 でリゾットにしてもらえるんです!

 

魚介のスープ染み染みのリゾットなんて、間違いなく美味しい…… 

 

熱々で持ってきてもらえ、取り分けてしばらくたっても湯気が登っていました。

4077E146-6BB6-4682-A7D3-6F5D0890C015

・活!オマール・ヌーヴォのトマトクリームパスタ 〜今季初入荷〜 ¥1,680 +tax

 

ぷりっぷりのオマール海老を贅沢に使ったトマトクリームパスタです。

1C10B119-77AF-4E8C-A0DB-CEB80269D11B

ソースによって使われるパスタが異なり、今回は「スパゲティ」

DBFBC7E2-1E7C-4BFC-B90D-E38AD7AECAB9

「スパゲティ」ということで、細い麺を想像していましたが、結構太い麺で歯ごたえもあり、トマトのクリームソースとよく絡まっていました。

 

viviさんは、シーフードだけでなく、ドルチェにも力を入れていて、こだわりのドルチェも楽しめます♪

CD6F4210-612A-49CA-BD24-A863136C897F

・チーズケーキ ¥650

 

1番上がレアチーズのムース、

真ん中がベイクドチーズケーキ、

一番下がクランブルクッキーの3層になっている贅沢なチーズケーキです♪

65BAA322-5627-431A-8B32-CD947ACDDFB1

エビソースのパスタなど、濃いものを食べた後でもくどくない食べやすいチーズケーキでした。

 

・直火で仕上げた本日のカタラーナ ¥630 +tax

 

この日は、「チョコレートとミントのカタラーナ」でした!

D9FDF0F5-97CE-4E57-921B-692F28272925

チョコミントと聞いてイメージする味よりもマイルドで、よく売られているミント味が苦手な人でも気にならない味だったと思います。

 

甘過ぎないし、爽やかすぎもしないという感じです!

12EDC48C-3C16-41BF-A65D-79B611FB6184

パティシエの方が、カタラーナにこだわりをもって作ってみえて、1度仕込んだら全く同じカタラーナは作らないのだそう!

イタリアの海辺のバルの雰囲気を駅チカで

9362BEC7-BF1D-4109-A5CC-F4E9BCDA0AC1

お手洗いにコメントノートが置かれていて、たくさんのお客さんからのコメントが寄せられていました!

多くのお客さんから愛されているお店なんですね。

 

本格イタリアンですが、雰囲気もカジュアルで気軽に楽しめます。

 

仕事終わりにも、デートにも!友達と語り合うのにもぴったりです。

 

ぜひ北海道やカナダから独自ルートで取り寄せた新鮮なシーフードで大切な人と至福の時間を楽しんでください♪

 

駅から近くて、いい雰囲気で、味は保証されていて、いいお店に連れてきてもらったと思って欲しい....
でも、相手に緊張はして欲しくない。

今回はそんな、ここぞという時にぴったりな名古屋駅から5分の大人のイタリアンをご紹介します!

駅チカで、「イタリアの港町のバル」の雰囲気が味わえる本格イタリアン 「SEAFOOD&ITALIAN ViVi 」(シーフード&イタリアン ビビ)

【店舗情報】
店名:SEAFOOD & ITALIAN ViVi (ビビ)
住所:愛知県名古屋市西区名駅3-11-2 サンタウン名駅
電話番号:052-602-9339
営業時間:★昼呑み営業 14:00〜17:00 (月曜のみお休み) ※昼呑みは特別メニューにてご対応 ★通常営業17:00~24:00(L.O.[FOOD]23:00/[DRINK]23:30)
定休日:無休
Web:
一人当たりの予算:¥3,000~¥6.000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+