ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

IMG_7848

名古屋・亀島にある「喫茶ゾウメシ」さんです*

IMG_7852

IMG_7850

昭和感もありつつ、オシャレなディスプレイ。ん〜〜たまりません!

 

友人と2人で頼んだお目当のスイーツたちはこちら。

IMG_7865

「きゃ〜〜〜〜〜!!!!可愛すぎる!!!胸が苦しい!!」

一緒に行った友人とこんな感じで興奮してしまいました。

でも、本当に可愛すぎませんか?

レプリカみたいで、食べられるのかな〜なんて、口に入れるまでは疑っていたくらいコロッとした見た目ですよね。

 

それでは、この4つのスイーツを、ひとつひとつググッと寄ってみてみちゃいましょう!

最初に紹介するのはこちら。

IMG_7927

『いちごのババロア』(450円+tax)

口当たりまろやかなババロア。いちごのツブが練りこまれていて、果肉感も味わえます◎

下に浸っているいちごのソースと一緒に絡めて食べると、より一層いちごの甘みが口いっぱいに広がります。

さらに、上に乗ったいちご、ブルーベリー、ホイップも合わせて食べれば、また違った食感が味わえちゃいます!

インスタ映え、間違いなしのスイーツです。

(※こちらのスイーツは期間限定で、季節によってはお目にかかれない可能性もあるので、注文の際は店員さんに一度確認してみてくださいね!)

 

続いては、こちら。

IMG_5167

『ソフトクリーム(ヨーグルト味)』(320円+tax)

よくみるソフトクリームとは違い、まるでレプリカのような可愛らしいソフトクリームです!

今回は、ヨーグルト味をチョイス。

ヨーグルト味なので、酸味のあるさっぱりしたお味。

友達と2人で「これならいくら食べても胃もたれしない!」と話しながらペロリといただきました。

普段ソフトクリームを食べるときはバニラはクドくて滅多に頼まない私ですが、こちらのソフトクリームは最初から最後まで爽やかな味わいで、クドいスイーツが苦手な私にはピッタリなスイーツでした*

 

続いては、こちら。

IMG_7889 2

『クリームソーダ』(500円+tax)

ゾウメシさんにきたら絶対に注文しようと決めていたのは、こちらのクリームソーダ!

喫茶店の代表スイーツといえば、やっぱり外せないのがクリームソーダですよね*

他のお店でもクリームソーダを頼んだことはあったのですが、ここまで透明感のあるクリームソーダーはこちらのお店が初めてでした。

透き通りすぎて、なんかすっごく眩しい・・・!

ソーダに乗っているアイスクリームは、先ほどのソフトクリームとは全然違う食感で、キンキンに冷えている上にシャリッとした食感。

まさに、ザ・アイスクリームといった感じでしょうか。

ソーダは炭酸弱めなのでアイスクリームと相性バッチリ◎

こちらも、インスタ映え間違いなしの一品です。

 

最後に紹介するのは、こちら。

IMG_7876

『カスタードプリン』(420円+tax)

こちらは、一緒に行った友人が一番食べたい!と言っていたスイーツ。

ゾウメシさん手作りのプリンです。

これ、ものすご〜〜〜〜く!美味しかったです!!

プルプルした柔らかさではなく、しっとりした食べ応えのある硬めのプリン。

まさに、喫茶店のプリンという感じです。

ひとくち食べただけで、卵の味がふわっと広がって、味わうほどに香ばしい匂いが鼻を抜けます。

こちらも、下に浸っているカラメルソースと一緒にいただくと、より一層美味しくいただけます*

甘さも控えめで、「手作りしました!」感が強めな王道プリンでした。

可愛いのはスイーツだけじゃない!名物「みそ料理」も必見!

こちらのお店は、元々名古屋のお味噌屋さんなので、ごはんメニューは味噌を使ったお料理が中心です。

中でも、ゾウメシ特製「肉みそごはんプレート」は、見た目もお味もバッチリ◎なので、気になった方は、ぜひ味噌料理も一緒に召し上がってみてください!

こんにちは!Oyuです*

コートなしでも外へお出かけできて、やっとお花見日和の春が訪れてきましたね。



最近は、もっぱら喫茶スイーツにハマっている私。

レトロな雰囲気と、昔懐かしい素朴な優しい味の数々・・・!

たまりません!



ということで、今回私がレコメンドするお店はこちら!

名古屋・亀島にある「喫茶ゾウメシ」

【店舗情報】
店名:喫茶ゾウメシ
住所:愛知県名古屋市西区菊井1-24-13
電話番号:052-565-0500
営業時間:[平日]10:00〜18:00(L.O.17:00) [土日]10:00〜21:00(L.O.20:00)
定休日:火曜日、第一第三月曜日
Web:
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+