ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

いやぁどうも、しのまろです!

私いつも桜山にあるヘアサロンでカットをするのですが、そこの担当スタイリストさんが教えてくれた「行列のできる焼菓子屋さん」情報をゲット!

なにやら桜山に住むマダム達がその味を求めて日々行列をつくってでも買って帰る魅力的な焼菓子を売っているらしい…というわけで早速行って参りました。

 

スポンサーリンク


桜山マダムをうならせるフランス風の小さな焼菓子屋さん「焼菓子Le Roux(ルルー)」

焼き菓子 ルルー (Le Roux)

こちらが行列のできる焼菓子屋さん、桜山にある「焼菓子 Le Roux」です。

12時のオープン前はシャッターが半分閉まっている状態です。

ご覧の通り、非常にシンプルな店構え。

一切の虚飾を排したお店で、宣伝欲や派手さを全く感じないお店なんです。

口コミ・評判だけで行列ができる程の人気を獲得しているお店、それだけ創り出している焼菓子の味そのものにファンがついているということですね。

焼き菓子 ルルー (Le Roux)

行列ができるという事前情報があったので、せっかちにも11時半くらいにお店の前に行くと私が2人目の待機客になりました。

ここから15分くらいであっという間に折り返すくらいの行列が出来てしまいましたので、確実に商品を購入したい方は極力早めに並んでおかれることをオススメします。

店員さんがシャッターを開けてくれて、12時にOPEN!

店舗が狭いので先頭から5人ずつ入店してもらい、お求めの焼菓子を購入出来るシステムです。

焼き菓子

カラフルで美味しそうな焼菓子達が綺麗に並べられています♪

店内は焼菓子のいい香りがして、なんとも雰囲気がいい感じです♪

購入のルールがいくつかありまして、

・お一人様 タルトは5カットまで

・お一人様 キッシュは1種類につき2カットまで

・お一人様 スコーンは4個まで

というルールになっています。

オーナーさんが納得のいく美味しい焼菓子を、1日につくれる分だけつくっているのでこのように個数ルールが定められているようです。

サーモンとほうれん草のキッシュ

「サーモンとほうれん草のキッシュ」です。

1カットが結構大きくて食べ応えがあります。

ふわっふわのキッシュ!

サーモンとほうれん草が結構入っていて、ふわふわの生地と一緒に食べたらもう絶品ですね♪

ソーセージとじゃがいものキッシュ

「ソーセージとじゃがいものキッシュ」です。

こちらはソーセージの塩気とじゃがいもの優しいホクホク感がミックスされたキッシュ♪

土台のパイ生地はサクサクなので、食感の変化もいいですね。

カボチャとキノコとベーコンのキッシュ

「カボチャとキノコとベーコンのキッシュ」です。

具材たっぷり、甘みと塩気の絶妙なバランス感を感じるキッシュでした〜♪

チーズや豆も入っていて各具材の相性がとても良かったです。

スコーン

こちらは「スコーン」です。

手作り感のあるスコーン、外側はカリカリっとした食感、中からはスコーンのいい香りがししてしっとりとした仕上がり。

甘過ぎない大人のスコーンです。

りんごのタルト

「りんごのタルト」です。

コンポートされたりんごがたっぷりとタルト生地に乗せられて、シナモンパウダーがさっとかけられています。

酸味と甘みのバランス感、ちょうどいい!

焼きチーズタルトのパッションショコラ

「焼きチーズタルトのパッションショコラ」です。

大人ビターなスイーツ♪

土台はチーズとパッションフルーツを使っており、不思議な組み合せながら意外とアリですね♪

爽やかさを感じるタルトでした〜♪

イチゴのプリンタルト

「イチゴのプリンタルト」です。

イチゴの色がカラフルでキュートな佇まいのタルトですね。

甘酸っぱさとカスタードの甘み、サクサクのタルト生地…ルルーのタルトはこういった味覚のバランスを刺激するタルトがずらりと並んでいて、行列をつくってでも買って帰る人が多い理由が分かったような気がしました。

在庫状況はお店公式Twitter随時お知らせしてくれます。

人気のキッシュやタルトは開店1時間くらいで売り切れてしまうこともありますが、お店公式Twitterで在庫状況を随時配信してくれています。

オープン後に訪れる方は在庫状況確認してから行かれるといいと思います。

マダム達が列をなしてでも求める絶品焼菓子、是非お試しくださいませ!

 

【店舗情報】
店名:焼き菓子 ルルー (Le Roux)
住所: 愛知県名古屋市瑞穂区洲雲町2-23-8
電話番号:052-842-5071
営業時間:12:00~18:30(売り切れ閉店)
[日]
12:00~17:30

定休日:火曜・水曜
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+