ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

名古屋のご当地ラーメンといえば今や全国のお店がメニューに加えている「台湾まぜそば」や「台湾ラーメン」が有名ですよね!

全国各地にもご当地ラーメンと呼ばれるラーメンがあります。
今回は東海地方でもかなり珍しい「徳島ラーメン」を出すお店を紹介します!

 

スポンサーリンク


名鉄瀬戸線「森下駅」近くの「らーめん屋 徳島」

らーめん屋 徳島 外観

 

らーめん屋 徳島

名鉄瀬戸線 森下駅からすぐ
2016年5月にオープンしたまだ新しいお店です。

そもそも徳島ラーメンとは何なのか。
特徴としては豚骨スープに濃いめの醤油で味付けされていて甘みがあります。
トッピングは豚バラ肉、モヤシ、ネギなどで生玉子をのせて食べるのも大きなポイント!
そして最大のポイントはご飯のおかずになるラーメンということです。

 

らーめん屋 徳島 店内

 

ラーメンのメニューは徳島ラーメンのみ(夏は冷やし中華もあり)
今回は肉増しらーめんをオーダーしました。

 

肉増しらーめん ¥780

 

【肉増しらーめん ¥780 】
生玉子¥50、ライスは¥120

豚骨と鶏ガラを加熱と冷却を繰り返し3日間かけて炊いたスープに徳島の「いわた」というお店から取り寄せた醤油ダレを合わせているそう。

濃いめの醤油ダレに甘みのあるスープは病みつきになる味。
このスープの色…食欲をそそりませんか?

 

肉増しらーめん 生卵乗せて

 

生玉子ものせてしまいましょう。
(通常は全卵ですが今回は卵黄のみにしてもらいました)

もう完璧ですね…。
日本人が大好きなビジュアルです。

生玉子は一思いにかき混ぜるもよし。お楽しみにとっておいて後から崩すのもよし。

 

スープの味だけでもライスはすすみますが、筆者はこの食べ方が好きです!

 

米の上に肉

 

米の上に肉!おいしくないわけがありません。

 

メニュー

 

アルコールもあり、おつまみも充実している豊富なメニュー。
徳島ラーメンだけではなく、他にも徳島名物が用意されています。

 

フィッシュカツ ¥300

 

【フィッシュカツ ¥300】

はんぺんにスパイシーな衣がついていておいしいですね!
おつまみにもピッタリ!

ご当地ラーメンが他県の文化に触れるきっかけに

徳島ラーメンには茶系、黄系、白系というものがあり、一般的に知られているのは茶系で、今回紹介したラーメンも茶系になります。

黄系や白系は東海地方で食べることが出来ないので実際に徳島へ行ってみたくなりますね!

ラーメンをきっかけに旅行に行ってみるのも良いのではないでしょうか。
ご当地ラーメンはその土地の気候や環境に合わせて生まれたものが多く、その背景を調べるのも面白いと思います。

もっとたくさんのご当地ラーメンに出会いたいですね!

 

【店舗情報】
店名:らーめん屋 徳島
住所:愛知県名古屋市東区芳野3-10-17
電話番号:052-937-1517
営業時間:[月・火・水・金] 11:30~14:30(L.O.14:00) 18:00~21:30(L.O.21:00) [土・日・祝] 11:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:木曜日
一人当たりの予算:〜¥1000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+