アピタ名古屋北店から南東へ歩いて5分、地元の人たちが憩う居酒屋が数店舗軒を連ねるなか、昼夜の営業中、絶えず数人は行列をなしているお店「ふくろう」。

 

スポンサーリンク


味も接客もすべてが丁寧かつ上品。北区・辻町「ふくろう」

ふくろう 外観

お店の駐車場は店舗裏に1台、中日新聞さんの前に4台ほど、他にお店の前に提携していないコインパーキング。

地下鉄上飯田駅からは少し距離があるので、車で向かうのが無難ですね。

店内はカウンター9席の構成。

お店のドアを開けるとオープンな厨房が目に入ります。手際よく仕事をこなしながら、なんとも優しそうな笑顔で出迎えてくれる店主さん。

気持ちが穏やかになります。

ふくろう メニュー

メインのお品書きは、

・からみそラーメン

・からみそチャーシューメン

・しょうゆラーメン

・しょうゆチャーシューメン

の4品。もともとまぜそばもありましたが人員不足のため今はやってないとのこと。

今回はお店の看板メニューの「からみそラーメン」を注文。

ふくろう からみそラーメン

まんなかにあるのが辛みそですが、まずは辛みそを溶かさずスープを一口。

みそラーメンというとトゲのある味を想像しがちですが、ふくろうのからみそラーメンは非常にまろやかでコクがあり、あおのりのさわやかな風味が口の中に広がるのを感じられるほどバランスがいいです。

辛みそをスープに溶かし込むことで風味が増し、食欲をさらにかきたててくれます。

三河もち豚を使用したチャーシューは標準で2枚、スープの熱で脂身が溶け出し、ビシッと辛味がくるスープとの調和をとってくれ、なんとも言えないほど美味しい。

特筆すべきは中太の平打ち麺。

加水率の高いモチモチの麺を旨味のあるスープとよく絡むよう、茹でる前に手もみをする一手間があるからこそ食感が生まれ、スープと麺が一体となる。考え抜かれた一品といえます。

お店を出た後の適度な幸福感

丁寧な店主が作る、日本料理のような味わいのラーメン。

余韻が長く続く味に、常連客も多いことでしょう。

スープがなくなり次第終了なので、営業時間ギリギリに行くと食べられないことがあるので要注意です。

 

【店舗情報】
  店名:ふくろう
  住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-21-2
  電話番号:052-325-5454
  営業時間:昼の部 11:30~15:00 夜の部 18:00~21:00 ※スープ無くなり次第閉店 ランチ営業、日曜営業
  定休日:月曜日夜の部 火曜日 水曜日 (祝日の場合は営業)
  Web:公式Twitter

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー