ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

今日レコメンするのはアップルパイ。

それも、オーダーが入ってから焼き上げる、一味も二味も違うやつ。
名古屋でアップルパイを食べるなら是非ここをオススメしたいです、中区栄からのレコメンド!

 

スポンサーリンク


名古屋でアップルパイを食べるなら、「cafe  vincennes deux(ヴァンサンヌ ドゥ )」

アクセスもいいですね、なんといっても名古屋の中心ですから。
栄と久屋大通のちょうど間くらい、テレビ塔の向かいほどに位置しています。
ビルのB1こんな外観。

ヴァンサンヌ ドゥ  外観
引用:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23000740/dtlphotolst/4/smp2/

栄のはずですが、ビルのB1には漂う心地いいローカル感。

ヴァンサンヌ ドゥ  内観
引用:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23000740/dtlphotolst/3/smp2/

入って右手のカウンター、やー渋いですね。
クラシック感、純喫茶な風情。

ヴァンサンヌ ドゥ  内観
引用:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23000740/dtlphotolst/3/smp2/

そして左手奥に進むとテーブル席もあります。
店内はかなり暗め。
利用シーンは選ぶと思います。

さっそく名物のアップルパイをオーダーします。
焼き上げまでにかかる約20分は美味しい珈琲に舌鼓、あっという間でした。

ヴァンサンヌ ドゥ  アップルパイ

とうちゃく!
店内かなり暗めなので写真もどうしても暗くなってしまっています、ご了承ください。
合わせにはバニラアイス、クリーム、シナモン。

パイはサクサク、中はしっとり柔らか。
リンゴはしっとりだけども食感(繊維感)はしっかりと残っていて、ほどよい甘さでしつこくありません。

これだけで満足でしたが、もう一つオススメが。

ヴァンサンヌ ドゥ  ハニートースト

ハニートースト!

まるまる一つの食パンを使っています、迫力ありますね!
+¥150でバニラアイスを乗せられます、後で後悔しました。。。

たっぷりハチミツにバター、そしてパンの食感がたまりません。
次は必ずアイスを乗せていただきます!

栄の隠れ家的な純喫茶

街中ですが、ビルのB1、また暗めな照明も相まって隠れ家的な空間になっています。

営業時間が23時まで、というのもグッド。遅くまで開いているカフェや喫茶店、少ないですからね、、、

アップルパイにハニートースト、お試しアレ!

 

【店舗情報】
  店名:ヴァンサンヌ ドゥ (cafe vincennes deux)
  住所:愛知県名古屋市中区錦3-6-29 サウスハウスビル B1
  電話番号:052-963-8555
  営業時間:11:00~23:00
  定休日:無休
  Web:公式サイト

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+