ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

2017年4月、名古屋駅にJRゲートタワーが誕生しましたね。

ゲートタワーの中には東海エリア初出店で、ずっと私が行きたいと思っていたパンケーキ屋さんが3つもできてしまったのです、感激…(*´Д`)

今回は、ゲートタワーパンケーキ巡り第一弾として、東京に続いて日本2号店となるレストランにお邪魔してきました。

JRゲートタワー内の商業施設、タカシマヤゲートタワーモールの6階にあります。

 

スポンサーリンク


JRゲートタワーでパンケーキが食べられるカフェ「CLIMTON ST. BAKING COMPANYU(クリントンストリートベイキングカンパニー)」

CLIMTON ST. BAKING COMPANYU(クリントンストリートベイキングカンパニー)

赤い壁がおしゃれです。一部分が窓になっていて、お店の外から料理を作っている様子をみることができます。

 CLIMTON ST. BAKING COMPANYU(クリントンストリートベイキングカンパニー) 店内

CLIMTON ST. BAKING COMPANYU(クリントンストリートベイキングカンパニー) 店内

入り口には NY No.1 Pancakes という看板がありました。期待が膨らみます。

CLIMTON ST. BAKING COMPANYU(クリントンストリートベイキングカンパニー) 店内

店内は気軽に入れる雰囲気で、テーブル席、ソファ席、カウンター席と用意されていました。個人的には、赤い椅子が珍しくてかわいいなと思いました。

メニューはこちらです。

CLIMTON ST. BAKING COMPANYU(クリントンストリートベイキングカンパニー)メニュー

パンケーキの枚数を選べるのは名古屋店だけとのこと。食べる量を調整できるのは嬉しいですね。

今回は二種類注文しました。オーダーされてから愛情込めて作っているそうです。

ちなみに、このアメリカンダイニングレストラン、ニューヨークマガジン誌で2回「No.1」に選ばれており「KING of Brunch」と称されているのです。すごい…!

そして待つこと20分。パンケーキが運ばれてきました。

ブルーベリーパンケーキwithメープルバター Short Stack + ホイップクリーム

ブルーベリーパンケーキwithメープルバター Short Stack + ホイップクリーム ¥1,380+200(税抜き)。

これがニューヨークマガジン誌で最高の評価をされたブルーベリーのパンケーキです!

食べてみると、生地は外がサクッ、中がふわっ、予想をはるかに超えて美味しいです(^O^)そしてなんと、生地の中にもブルーベリーが入っています。贅沢…!

メープルバターをかけていただくと、さらに美味しくなりました。普通のメープルとは違い、濃厚な感じです。ホイップクリームも軽く、くどくならずに食べられます。

バナナくるみパンケーキwithメープルバター Short Stack + バニラアイス

バナナくるみパンケーキwithメープルバター Short Stack + バニラアイス ¥1,380+200(税抜き)。

こちらも生地にバナナとくるみが入っていました。シナモンがかかっていて少し大人な味です。バナナとパンケーキの相性といい、くるみの香ばしさといい、こちらも絶品です。バニラアイスの甘さもちょうど良い感じでした。

国内2店舗目ということだけあって、注目度は高い

休日、開店30分前に行ったのですが、ちょうど店内に入れたくらいでした。12時頃には行列ができていました(*_*)平日の夜は比較的空いていました。

パンケーキ以外にも、エッグベネディクトやオムレツなども人気なようです。

みなさんもぜひニューヨークで絶賛のパンケーキを味わってみてください(*^▽^*)

 

【店舗情報】
店名:CLIMTON ST. BAKING COMPANYU(クリントンストリートベイキングカンパニー)」
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワー6F
電話番号:052-756-2401
営業時間:10:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:年中無休
Web:公式サイト
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+