ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

ナマステ!しのちゃんです。

名古屋といえば喫茶店文化。

忙し過ぎる現代日本人にとって、ゆっくりと過ごしたり自分の好きなことに打ち込んだり…そんな時間ってとても大切な気がします。

さて今回は、ゆったりとした時間の流れが感じられて、世界のトップアーティストとして活躍したあのグループの音楽を聴きながら美味しいカレーが食べられるカフェをレコメンド!

 

スポンサーリンク


オーナーさんのお気に入りの音楽、雑誌、書籍、そしてカレーが待っているカフェ「Abbey Road (アビー ロード)

Abbey Road (アビー ロード)

桜通線「吹上」駅から徒歩5分程、環状線・大久手交差点の近くにあるカフェ、「Abbey Road」です。

近隣駐車場に2台停められるようになっているので、私はいつもそちらを使わせて頂いてます。

Abbey Road (アビー ロード) 看板

「COFFEE」と「CURRY」という文字が見えます。

店のこだわりが分かりますね。

Abbey Road (アビー ロード) 店内

入口を入ってすぐにこの大きな壁紙が目を惹きます。

これは、世界的アーティストとして世界中を席巻した「THE BEATLES」の12作目のオリジナルアルバム「Abbey Road」のジャケット写真。

店名もこのアルバムからとったんでしょうね。

ということでオーナーさんは大のビートルズ好きな方のようです。

店内のBGMも一貫してザ・ビートルズの作品が流れています。

ザ・ビートルズ

店内の色々な場所にザ・ビートルズの関連グッズが並べられていて、ファンにはたまらない空間なんだと思います。

Abbey Road (アビー ロード) 入口付近

入口付近の席は喫煙席、こちらの通路を真っすぐ進んで奥に行くと禁煙席があります。

禁煙席

とても落ち着いた雰囲気で、ザ・ビートルズの音楽ともよくマッチしていて大変心地良いです。ついつい、長居してしまいそうだ…(笑)

ビートルズ関連の写真

各テーブルの上にもビートルズ関連の写真が品良く飾られています。

Abbey Road (アビー ロード)店内

Abbey Road (アビー ロード)店内

古民家を改装して作られた店内で、木の温もりが感じられます。

ジョン・レノン&オノ・ヨーコ

こちらはジョン・レノン&オノ・ヨーコ夫妻のパネル。

随所に散りばめられているビートルズ感♪

コースター

コースターがとってもキュート!

メニュー

さて、こちらがメニューです。

珈琲類は充実のラインナップで、色々なアレンジも加えた珈琲メニューもあるようですね。

フードメニューは、シンプルに「カレー」だけで勝負!素晴らしい!

・スペシャルカレー(英国風インドカレー ビーフ) ¥1.240

・チキンカレー(北インド風カレー) ¥1.000

という2種類のカレーがあります。

初めてのオーダーはスペシャルカレーにしました。

スペシャルカレーには、ミニサラダとピクルス、14時までなら珈琲か紅茶がついてきます。

スペシャルカレーには、ミニサラダとピクルス
ピクルスと一緒に、小さな玉ねぎの酢漬けがついており、酸味が強いですが、その分カレーの辛さを和らげてくれる効果があるとのこと。

スペシャルカレー
これがスペシャルカレーです!

まさに「欧風カレー」の出で立ちで、具材は柔らかく煮込まれたビーフが豪快に入っていて見た目からしてとても美味しそうでしょう!?

オーナーさんが愛してやまなかった、今は無きカレー専門店「松の実」のカレーが忘れられず、それに近い味を追い求めて研究に研究を重ね、自分のお店で提供しているんだとか。

ルー
カレーは5日間かけて果実や野菜を煮込んでいて、ルーは黒く旨味が凝縮されている感じです。

大人ビターな味わいと、味の奥に甘みも感じられる、こだわりの逸品です。

スペシャルカレー
食器もちょっとアクセントのある皿で、細かいところにもオーナーさんのセンスが光っていますね〜。

ガトーショコラ
せっかくなので、デザートに「ガトーショコラ」を追加。

ショコラ
こちらはかなり濃厚、甘過ぎない大人ビターなショコラです。

デザートのクオリティーも高い〜抜かりないですね。
珈琲との相性も抜群、素晴らしいです。

夜のAbbey Road

こちらは夜のAbbey Road。

昼間とはまた違った雰囲気です。

ポール・マッカートニー

前回の席とは別の席に座ってみました。

ポール・マッカートニーに見つめられながら過ごします(笑)

ポール・マッカートニー

壁にはジョン・レノンとオノ・ヨーコ。

感性が刺激される席です。

今回は、チキンカレーをオーダー!

ピクルスとミニ玉ねぎの酢漬け

ピクルスとミニ玉ねぎの酢漬けはチキンカレーにもついてきますよ〜。

チキンカレー

チキンカレーは最初からライスにかけてくれた状態で提供されます。

クミン系の香りがとても良い感じに出ていて食欲が刺激されます。

骨付き手羽元

骨付き手羽元が2本入っています。

よ〜く煮込まれているのでしょう、骨から肉が簡単に外れて、柔らかくてとても美味しいです♪

スペシャルカレーのルーよりも辛さはこちらのカレーの方が強めです。

スパイスの辛さと香りが堪能出来る逸品です。

珈琲

食後はポールと共に珈琲を頂きます(笑)

Narumiのコーヒーカップと皿、オシャレで上品な雰囲気です。

コーヒーは割とさっぱりと飲みやすく、豆の挽きたての良い香りがGood!

感性を刺激し、満足感を満たしてくれる最高の空間です!

とにかく居心地最高!

自分のお気に入りの雑誌をゆっくり読みふけっていると、ついつい長居してしまう(笑)

ザ・ビートルズの音楽 × カレー × コーヒー、最強の方程式が導いてくれる大満足の時間を体感しに、是非足を運んでみてください♪

 

【店舗情報】
店名:Abbey Road (アビー ロード)
住所:愛知県名古屋市千種区今池南30-19
電話番号:052-732-3063
営業時間:11:30~22:00
定休日:火曜日・第1第3月曜日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+