近年、「sushi」や「ramen」と並んで世界的にも注目度が高い「sake」こと、日本酒。

愛知・岐阜・三重には古くから多くの酒蔵がありますが、今回は昨年の開催に続いて50の酒蔵が参加予定ということです。

NAGOYA酒蔵まつり ―2016・皐月酒―

NAGOYA酒蔵まつり ―2016・皐月酒― フライヤー
引用:http://tokai-tv.com/events/sakagura2016/

入場料3,500円(税込)で、オリジナル3勺おちょこ、酒札20枚、オリジナルストラップ付“和らぎ水”がもらえるとのこと。

ちなみに、昨年のおちょこがコチラ。

NAGOYA酒蔵まつり ―2016・皐月酒― おちょこ
引用:http://kyouyarc.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

おちょこもチケットもイベントロゴをプリントしたかわいらしいデザインですね!

酒札1枚~で、入り口で渡されるこのオリジナルおちょこにお酒が注がれます。(種類によって酒札の数が異なるようです。)

会場内では追加の酒札(10枚1,000円)を購入することができ、存分に日本酒を楽しむことができます。

昨年の様子、たくさんの人で賑わっていますね。

NAGOYA酒蔵まつり ―2016・皐月酒― 入り口
引用:http://kyouyarc.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

NAGOYA酒蔵まつり ―2016・皐月酒― 会場内
引用:http://kyouyarc.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

また、19:30スタートの回では「なでしこ会」として、女性を中心に楽しめる企画も開催予定だとか。

酒蔵さんとの会話や選りすぐりのおつまみを楽しみながら、たくさんの日本酒に舌鼓を打ちませんか?

ご予約はコチラから!

東海50の酒蔵が集まる「NAGOYA酒蔵まつり ―2016・皐月酒―」

【開催情報】
  イベント名:NAGOYA酒蔵まつり ―2016・皐月酒―
  開催場所:テレピアホール
  料金:3,500円(税込)
  開催日・期間:2016年5月21日(土)
  時間:①10:30~12:15 ②13:30~15:15 ③16:30~18:15 ④19:30~21:15
  Web:公式サイト又は関連サイト

※こちらの記事は情報の正確性を保証するものではございません。イベントについてのお問い合わせは、公式サイトより行っていただきますようお願いいたします。

ー この記事をシェアする ー