ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

脂っこい食生活が定着しつつあり、胃もたれが気になり始めたKENIOです。

しかし食べなければ酷暑を乗り切ることはできない!

ということで、今回は松坂屋名古屋店北館地下1階にお店を構える「築地玉寿司」さんへお邪魔しました。

 

スポンサーリンク


本格江戸前寿司!築地の人気店を名古屋で楽しめる「築地玉寿司 名古屋松坂屋店」

築地玉寿司 名古屋松坂屋店

お寿司といえば、お祝い事があるたび一番に頭に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

日本人にとって誇り高き、そして今なお外国人観光客の人気No.1の食べ物でもあるお寿司。なかでも「築地玉寿司」さんは手巻き寿司発祥のお店という事なのでそちらもいただいちゃいましょう!

築地玉寿司 名古屋松坂屋店 カウンター

築地玉寿司 名古屋松坂屋店 店内

店内はカウンターとテーブル席があり、お一人様から家族までゆったりとできる間取り。お店の中に入った瞬間からうっすらとお酢の爽やかな香りが鼻を抜けます。

松坂屋名古屋店北館地下1階にありますが、宝くじがよく当選することで有名な「エンゼルチャンスセンター(松坂屋名古屋店北館東側)」がある西側入り口から入ると目の前にあるのでわかりやすい立地ですね。

メニュー

メニュー

メニュー

にぎりのセットメニューも一品料理も豊富で、どれを見ても胸がときめいてしまい、注文を決めるのに約15分ほどかかりました。

メニュー

メニュー

たくさんの味を楽しみたい女性向けのメニューにはデザートまで付いていて羨ましい限り。セットメニューと単品の握りを組み合わせて注文するのもアリですね♪

今回は一番人気の「小町にぎり」と「末広手巻(手巻き寿司)」5品を注文させていただきました。

小町にぎり

中トロ、マグロ、ウニ、ハマチ、甘エビ、サーモン、帆立、煮アナゴ、卵焼きの9品のほか、お味噌汁と茶碗蒸しの豪華セットで1,800円(税別)。

よく考えるとこれだけの品数で、かつ職人さんが握ってくれるお寿司屋さんの中では破格レベル。ものすごくお得です。

煮アナゴ

店内でさばき、煮付けまで行った煮アナゴはフワッフワの食感。口の中で溶けていくのがわかります。

煮アナゴのにぎりは大半がしっかりとタレをまとっているものがほとんどですが、「築地玉寿司」さんの煮アナゴは少なめのタレで素材の甘みをぞんぶんに味わうことができます。

ウニ

発色のいいウニは視覚的にもテンションが上がりました♪

舌先でとろける食感と、嫌味のない磯の香りと濃厚な旨みが最高でした。口福(幸福)感全開です。もうウニがデザートでもいいくらい、なめらかな口溶けでした。

注文すれば醤油だけではなく、お塩もいただけるそうなので、素材やお好みに合わせて味わうことができます。

本マグロの赤身

鈍く光るマグロの赤身は、熟成管理され余分な水気が飛び、アミノ酸の分解による旨みが凝縮されており、深い旨みの中に醤油とはまた別の酸味がほのかに伝わってきました。

何もつけずにそのまま食べられるくらい、素材の主張がはっきりとして美味しかったです。

中とろ

中とろのにぎり。

艶やかで「本当に食べ物ですか」と思うくらい美術的オーラを纏った、食べ物以外の何かのよう。

寿司ネタで個人的に好きなランキングトップ5に入る中とろは、口溶けのいい適度な脂具合と赤身とのバランスが非常によく、余韻を長~く味わうことができました。

脂をまとったシャリも口の中で解けて絡み合っていくのが素晴らしいです。

きめ細かくすりおろされたわさびも、辛いというよりは寿司ネタの風味にツンと主張するような、寿司ネタとの調和がとれたものを使用しており、わさびが苦手な方でもいいアクセントとして受け入れられますよ!

末広手巻

こちらは縁起のいいネーミングの「末広手巻」。

直径15cmほどの手巻き寿司が200円(税別)からというのだから本当にお得です。

・とろたく巻(右手前)

ネギトロのクリーミーな舌触りと、たくあんのコリコリとした食感が楽しい一品。

・ねぎさば巻(右から2番目)

〆さばの酸味とねぎの爽やかな風味を楽しめる手巻き寿司。

・海老アボカド巻(右から3番目)

適度に歯ごたえのアボカドはとてもクリーミーで、醤油と合わせるだけですでに正義。エビのプツっと切れる食感とほのかな甘みとの対比がいいバランスです。

IMG_6113-min

・いくら巻(写真左から2番目)

見た目はまさにジュエリー。海苔との美しいコントラストを見ただけで唾液が溢れてきました。噛むほどにプチプチと弾け、いくらのエキスで口腔内がコーティングされていくのがたまらない一品。

・うに巻(左手前)

軍艦巻で使用したうにを使用。なんとも贅沢な手巻き寿司。同伴者が目尻にシワを寄せながらおいしそうに堪能しているのを、僕は羨ましくも歯を食いしばりながら眺めていました。泣

シャリも適度な粘りと口の中でのほどけていく絶妙な握り加減で、どのネタでも相性がよく、長年握り続けてきた職人の技を堪能できます。

シャリの量はお好みで増減できるので、たくさんの寿司ネタを食べたい!という方は少し少なめにすることもできますよ♪

良質な海鮮と熟練されたにぎりをリーズナブルにいただける!

「松坂屋名古屋店」と「お寿司」というイメージから「高級」というイメージが結びついてしまいがちですが、この価格でこのクオリティは他に見つけるのは難しいのではないでしょうか。

本当に美味しかった。の一言です。

松坂屋名古屋店の開店と同時にお客さんが並んで待つことがあるというのも頷けますね。

【店舗情報】
店名:築地玉寿司 松坂屋名古屋店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 北館地下1階
電話番号:052-252-8520
営業時間: 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:松坂屋の休みに準ずる
Web:公式サイト
一人当たりの予算:ランチ ¥2,000〜¥2,999 ディナー ¥5,000〜¥5,999

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+