名古屋名物

1C564796-F6AC-4F68-9C42-582664773E83

昭和区桜山|最高のコストパフォーマンス!桜山交差点で出会える絶品とんかつ&からあげ系定食屋!

 揚げ物系の人気メニュー2強であろうとんかつ&からあげが堪能出来る「さくとん」さんです。桜山交差点に店舗を構えているのですぐに場所が分かるという立地が良いですね。店名の「さくとん」は最寄駅の「桜山」からとったのか、食感の「サクッ」からとったのか真偽の程は不明です(笑)店内のスペースはカウンター8席のみというコ...
2A25A904-0715-4D66-BB90-CBD5014C1083

中区大須|つけ麺・ラーメンを世界へ〜東海地区から勢力拡大中のラーメングループ総本店で食べる「濃厚つけ麺」!

 名城線・鶴舞線「上前津」駅の8番出口を出て徒歩5分ほど、大須商店街界隈にお店はあります。週末は特に、行列が出来ている人気店となっています。名古屋市内にも多くのグループ系列店が存在しますが、三重、岐阜、静岡など東海地区や、北陸・甲信越方面、関東、そして海外にまで勢力を拡大している一大グループです。店内に入店し...
IMG_3506

天白区植田山|あの台湾まぜそばの有名店が、自信をもってお届けする濃厚担々麺!

 天白区の植田山にある「担々麺はなび」さんです。立地的に車での来店がメインになると思います。その時は近くに設けられている駐車場に停められますし、お店までは歩いてすぐなので便利だと思います♪人気店なのでいつも結構混み合っています。カウンター後ろには座って待てるように椅子も並べられています。食券を購入してカウンタ...
IMG_3481

中村区名駅|フォトジェニックで華麗なる名古屋モーニングメニューが大人気、有名フレンチがプロデュースするカフェ♪

 名駅、名鉄百貨店の4階にあるのが今回レコメンドする「キハチカフェ」です。有名フレンチレストラン「キハチ」がプロデュースするカフェで、ラグジュアリーな雰囲気の中で美しいカフェスタイルのフードメニューやドリンクが楽しめるお店となっています。落ち着いた大人の雰囲気が漂う素敵なカフェ♪ゆったりとした優雅な時間の流れ...
IMG_3278

中区伏見|創業1949年、名古屋グルメ「どて焼き」の有名店の筆頭といえばここ!

伏見の街中、入江町通と桑名町通のクロスする交差点に店を構えているのが「島正」。創業は昭和24年(1949年)、はじめは屋台「きむらや」としてスタートしたお店とのことです。店名の島正とは新国劇の俳優・島田正吾が足繁く通っていたことから、後に「きむらや」から「島正」へと店名が変わっていったのだという。「どて焼き」とは味噌お...
IMG_2689

天白区野並|台湾ラーメンのスープを使ってつくる、あるメニューが激旨な中華料理店!

 桜通線「野並」駅から徒歩10分程の場所にあるのが今回レコメンドする「河童」です。近くに駐車場がありますので、車での来店もこのお店は便利だと思います。小さな中華料理店なのですが、その味のファンは大変多く、ピーク時には駐車場も満車、店内もあっという間に満席になるのでタイミング勝負!お店の入口にデカデカと人気BE...
IMG_0717

千種区今池|熱狂的中日ドラゴンズファンが集う、通称・「ドラキチの聖地」と呼ばれる超有名人気中華料理店!

 東山線・桜通線「今池」駅から徒歩3分程、駅近にあるのがこちらの「ピカイチ」!かかっている赤暖簾からして、既に中日ドラゴンズを全面にアピール(笑)!創業1965年、地元民と中日ドラゴンズファンに支えられてきた長い歴史を刻み続けているお店です。お店の中に入ると、そこはもう中日ドラゴンズ一色といった感じ。ファンに...
IMG_1469

中区矢場町|日替わりの”おばんざいビュッフェ”と豊富なバリエーションの創作うどんが楽しめるお店♪

 矢場町駅から徒歩8分程の場所にあります。名古屋市科学館や白川公園からもアクセスしやすい場所です。お店の周りはビジネス街でもあるので、特に平日にはサラリーマンが多く来店していて賑わっています。店内はとても綺麗な和風モダン居酒屋といった感じで、木の温かみも感じられる空間です。つるこうの名物ランチがこちら。うどん...
IMG_8207

昭和区鶴舞|美食家たちが認める名古屋でトップクラスのうなぎの名店

 場所は、東別院の交差点を東に直進した山王通沿い。 地下鉄東別院駅から徒歩約15分。 JR鶴舞駅からは南へ徒歩約10分。 駐車場は、100m東のガソリンスタンドの隣に20台分以上用意されています。  予約ができないため開店前から行列ができますので、時間に余裕を持って行かれることを...
IMG_1188

中区栄|創業1856年、良質な素材を使って創り出される和菓子、夏はかき氷が絶品の老舗和菓子店!

 栄・松坂屋の道路を挟んで対面にあるのがこちら、「雀おどり總本店」です。創業は江戸時代末期、安政3年(1856年)。ペリーの黒船来航が1853年の出来事ですから、そう考えるともの凄い老舗感を感じます(笑)現代は7代目へと、その伝統に支えられた創作和菓子の技術と品格が受け継がれています。店内に入るとすぐ右側に生...