ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

PONTAです。

美味しいカレーうどんも大好きな私です。

そこで今回は、男性2人組アーティスト「吉田山田」のお2人が名古屋に来た際には必ず来られると噂の、鶴舞エリアの『つる岡』さんを紹介します。

 

スポンサーリンク


鶴舞エリア、カレーうどんの人気店「つる岡 (つるおか)」

つる岡 (つるおか)外観

 

こちらが『つる岡』さんのお店構えです。

空港線・松ケ枝南交差点(中電千代田ビルのある交差点)から西へ歩いて1つ目の交差点にあります。

 

吉田山田

 

お店の玄関扉には「吉田山田」のライブチラシが掲示されています。

 

つる岡 (つるおか) 座敷席

 

店内はテーブル席に加え座敷席もあります。

 

カレーうどんのメニュー

 

カレーうどんのメニューです。

牛肉・ネギが入っている「カレーうどん」

鶏肉・ネギが入っている「カレーなんばん」

揚げ・かまぼこ・ネギが入った「志の田カレー」

お餅が入った「餅入りカレー」

鶏肉の磯揚げがのった「磯揚げカレーうどん」

トンカツがのった「カツカレーうどん」

えび天がのった「えびカレーうどん」

以上の7種類のカレーうどんがあります。

また、うどんの代わりにきしめんやそばにすることができたり、麺だけを冷たくすることができます。

もちろん、麺を大盛にすることもできます。

 

カレーうどん

カレーうどん

 

牛肉とネギが入った「カレーうどん」をオーダー。

見るからに美味しそうです(笑)

 

トロッとしたカレールウ

 

トロッとしたカレールウは、スパイシーなカレーの中に和風のダシが効いていて、これがすごく美味しいんですよ。

 

うどんの麺はお店自家製の手打ち麺

 

うどんの麺はお店自家製の手打ち麺を使っています。

もちろん、コシもきちんとあります。

 

牛肉とネギ

 

カレーうどんの中に入っていた牛肉とネギをアップ。

牛肉は柔らかく、ネギはシャキシャキしています。

 

えびカレーうどん

 

こちらでは私は「えびカレーうどん」をオーダーすることもありますが、カレールウを絡ませたえび天もこれまた美味しんですよ(笑)

 

カレーせいろ

 

冷たい麺を温かいカレールウに付けて食べる「カレーせいろ」もあります。

(天ぷらが付いたものと磯揚げが付いたものがあります。)

 

ということで、ごちそうさまでした!美味しかったです!

 

カレーうどん以外もオススメ!

つる岡さんには「カレーうどん」「カレーせいろ」などカレー系以外にもうどん、きしめん、そばなどいろいろな麺類があります。もちろん名古屋めしの花形とも言える「味噌煮込み」もあります。

夕方17時からは一品料理メニュー、ビールやお酒各種などのドリンク類もオーダーでき、ビールやお酒を飲みながら一品料理を口にされている方をよく見ます。

ビールやお酒を飲みながら一品料理を食べて、〆で美味しいカレーうどんを食べるのも良いですね。

皆さんも『つる岡』さんのカレーうどんをご賞味して下さい!

 

【店舗情報】
店名:つる岡 (つるおか)
住所:愛知県名古屋市中区千代田2-8-17 グリーンハイツ鶴舞公園 1F
電話番号:052-261-4555
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:日曜日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+