地下鉄鶴舞駅1番出口から徒歩7分。

少々頑張って歩かないといけませんが、行くだけの価値はあります。

帰りには「歩いてきて良かった。」って思う位、お腹がいっぱいになってますから。

 

スポンサーリンク


コスパ抜群!鶴舞駅近くの人気ビストロ「Le Bol (ル ボル)」

Le Bol (ル ボル)外観

 

勿論、この日も予約で満席。

 

Le Bol (ル ボル)内観

 

ディナーでの訪問です。

 

Le Bol (ル ボル)シャンパン

 

3,400円のコースのみで、取り分けスタイルになります。

なので、料理は全て2人分。
モリモリですよ~♪

って事で、まずは泡からスタート!

 

Le Bol (ル ボル)赤ワイン

 

そして赤!
でも、実は私、飲んでませんw

 

Le Bol (ル ボル)豚のリエット

 

最初はアミューズから。

豚のリエット、ラスク状になったバゲットとバリバリ食す☆

 

Le Bol (ル ボル)パン

 

パンにも合うから危険なんだよなぁw

パンはお代わり自由、エンドレス〜♪

 

Le Bol (ル ボル)サラダ ル ボル

 

前菜①は2種から選べます。
ル ボル名物サラダ ル ボルをチョイスしました。

ラーメン丼サイズのボウルにドーン!
生ハム、スモークサーモン、ポテトサラダ、人参ラペ、キノコ等など盛り沢山の

具材と温泉卵を混ぜ倒して完成です。

 

Le Bol (ル ボル) 前菜盛り合わせ

 

前菜②は盛り合わせで、
テット ド フロマージュ、鱧 レモンビネガー・ハチミツビネガーを使用したソース、野菜のテリーヌ。

もうこの辺りでお腹がいっぱいなんですけど…。

 

ルボル特選地豚"渥美産うまみ豚"肩ロース400gかたまり焼き ソースピカントと共に

 

そしてメインの最終兵器がっ!
ルボル特選地豚"渥美産うまみ豚"肩ロース400gかたまり焼き ソースピカントと共に。

 

ルボル特選地豚"渥美産うまみ豚"肩ロース400gかたまり焼き ソースピカントと共に2

 

1枚と見せかけて、実は2枚w

 

じゃがいものグラタン

 

上には京人参と四角豆、下にはじゃがいものグラタンが隠れてる!

お肉はじっくりと火入れしてあるので、しっとりして噛めば噛むほど旨味が溢れてきます。

あっ、メインも2種から選べますよ。
どちらもお肉料理なので、魚料理を希望の場合は事前に予約で対応してくれます。

 

 

〆に白ワイン?!

この取り分けスタイルは、実はイレギュラーなのです。

本来は前菜、メイン共、一人ひとり選べるのですが、体制が整わないので止むを得ず…でもそろそろ元の状態に戻るそうですよ。

元に戻ってもボリュームは健在なのでご安心ください。

 

お料理はもちろん、丁寧な接客も

是非行かれたら、話好きのオーナーとの会話も楽しんで下さいね。

そうそう、2016/8/19(金)の19:00から中京テレビ『PS純金ゴールド』にて放映予定なので、気になる方は是非チェック!

 

 

【店舗情報】
店名:Le Bol (ル ボル)
住所:愛知県名古屋市中区千代田2-7-5
電話番号:052-264-0061
営業時間:Lunch 11:30~13:30(L.O)
Dinner 18:00~22:00(L.O)

定休日:月曜日・第1・3火曜日
Web:公式サイト
一人当たりの予算:¥3000〜¥6000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー