ナマステ!しのちゃんです。

熱田区のインド料理店には今まであまりご縁が無く、そもそも熱田方面に足を運ぶ機会が少ない場所なのですが、今回は、行って参りました熱田区方面!

ということで今回は、しのちゃん初・熱田区のインド・ネパール料理店をレコメンド!

 

スポンサーリンク


とにかく駅から近くて便利なインド・ネパール料理店「バンチャピリティカハウス (BHANCHHA Pieetika House)

バンチャピリティカハウス (BHANCHHA Pieetika House)

名鉄線「神宮前」駅、から徒歩30秒!

とにかく駅近で便利なインド・ネパール料理店「バンチャピリティカハウス」です。
車で来店したい方は、店の目の前に広めのコインパーキングがあるので、こちらに駐車しておけば食事後にサービス券がもらえるので便利ですよ。
名鉄線利用者も駅近なので気軽に利用可能なのがいいですね。

バンチャピリティカハウス (BHANCHHA Pieetika House) 店内

店内はコンパクトな造りで、4人掛けテーブル席が5席くらいあります。

現地ネパール人の店員さんがなんだか威勢の良い挨拶でお迎えしてくれます(笑)

笑顔も明るくて素敵です♪

バンチャピリティカハウス (BHANCHHA Pieetika House) ライト

店内のライティングもなんだかエスニックな雰囲気で素敵ですよね♪

バンチャピリティカハウス (BHANCHHA Pieetika House) 店内

アルコールメニューもビール・焼酎・カクテル・ワイン・ウイスキー・ラム…と充実しており、お酒好きな方は一緒にインド料理が楽しめて良いですね♪

バンチャピリティカハウス (BHANCHHA Pieetika House) メニュー

こちらはメニュー表。

綺麗でしっかりと作り込まれたメニュー表になっています。

メニュー

メニュー

開いてみると、おつまみ系からタンドール料理、豪華セットメニュー、カレー単品メニューとなかなかヴァリエーションに富んだ品揃えです。

ピリティカスペシャルセット
この日はセットメニューの中から、「ピリティカスペシャルセット」にしました。

セット内容は、カレー2種類、ナン、ライス、サラダ、タンドール料理3種、ドリンク。
カレーは、バターチキンカレーとプラウンカレー(海老のカレー)をセレクトしました。
こちらのお店のカレーは作り置きではないようで、提供まで時間はかかりますがシェフがお客様一人一人の為に丁寧に調理してくれます。

ピリティカスペシャルセット
運ばれてきたプレートは見た目からしてボリューミーで豪華!

見てるだけでお腹いっぱいになりそうです(笑)

タンドール料理3種
タンドール料理3種はベーシックなタンドリーチキン、チキンティッカ、シークカバブ。

一つ一つの大きさがかなりボリュームがあるので、見た目の迫力も満点です!

味の方もスパイシー、タンドールでじっくりと燻された炭の香りも良い感じです。

バターチキンカレー
バターチキンカレー(写真手前)は重ためのルーなのでナンにもライスにもよ〜く合いますね。

タンドールで丁寧に火を通して焼いたチキンティッカを、食べやすい大きさにカットしたものがゴロゴロ入っていました。

プラウンカレー(写真奥)も割とコクのある重ためのルー。

むき海老がカレーの中には沢山入っていて、こちらも食べ応えがありました!

ラッシー
食後はラッシーを飲んでスッキリ。

結構濃い目のラッシーで、個人的にはちょうど良い好きな濃度で良かったです。

お得な食べ飲み放題コースもあるので、ワイワイ宴会で楽しむのもよし!

2名以上から予約が出来る「食べ飲み放題コース」(90分・120分)も用意がされているので、インド・ネパール料理を楽しむ宴会などでも使い勝手の良いお店だと思います。

是非足を運んでみてくださいね〜♪

 

【店舗情報】
店名:バンチャピリティカハウス (BHANCHHA Pieetika House)
住所:愛知県名古屋市熱田区神宮3-5-6
電話番号:052-682-5567
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:第2火曜日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー