ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

IMG_4371

 

泉三丁目の交差点の東隣の交差点「横代官」北西の角近くに位置。

地下鉄「高岳駅」②番出口より北東へ徒歩8分
地下鉄「新栄駅」①番出口より北へ徒歩10分
専用駐車場はありませんが、コインパーキングが点在しています。パーキングによっては金額に応じて駐車料金のサービスもあるようですのでご確認ください。

 

2017年4月オープン!フランス国旗が目印の整ったお店の扉を開けると、白を基調とした清潔感のある空間とダウンライトの優しい明りに居心地の良さを感じます。

IMG_4372

IMG_4378

IMG_4374

 

 

セッティングも清楚で好感が持てますね。

IMG_4375

 

 

お昼のコースメニューです。

五感で味わうランチコース☆3,800円(税抜)

お肉料理は、鳥取産のとっとん豚から幻の黒毛和牛にプラス1,500円で変更もできます。

IMG_4376

ほぼ2ヶ月ごとにお料理の内容が変更になるようです。

 

まずは『愛郷の念』天むす

海老クリームリゾットのコロッケ。

IMG_4387

なんと木製のおひつで登場!

IMG_4388

おひつの底には木製玉が…オッシャレ〜な演出にドキッ(゚∇゚)))))

IMG_4389

濃度の高いリゾットが美味〜♡

 

 

『卓袱台』春巻き、墨づくり、鯖ずし

まず、鉄の台座がセットされ心待ちに待っていると…

卓袱台(ちゃぶだい)がセッティングされ、お料理が並びました!

IMG_4391

 

サーモンと大葉の春巻き梅ソース添え

IMG_4395

 

カンパチとカリフラワーのムース
トマトのジュレ

IMG_4394

 

あとは、クッキーの上にしめ鯖が乗せられた鯖ずしなる一皿。

IMG_4393

和のテイストを取り入れたメニュー構成です♪

 

パンも蓋付の木箱で登場!冷めないように熱い鉄板が敷いてあります。
フォッカチャとフランスパン。

IMG_4397

 

 

『畑の様子』大分県佐藤農園のむかし野菜、焦がしバター、海の幸エキス

IMG_4402

生産者から直接仕入れた無農薬野菜をソテーすることで、野菜本来の個性がより引き出されています。
乳脂と魚介出汁を合わせた温かいコクのあるドレッシングをその場でかけてもらえます。
一言二言では言えないコク深い味わい♡

ゴーヤ、サツマイモ、ごぼう、トマト、梨、おくら、コーン、レンコンなど多くの野菜が盛り付けられた贅沢なサラダです。

 

 

『万緑』本日の鮮魚、モロヘイヤ、オカヒジキ、緑米

IMG_4406

パルメザンチーズのアイスをのせた桃のスープ。

塩気のあるパルメザンチーズと新鮮な甘みのある桃のスープをスプーンの上で融合させながらいただきます!

もう、言葉はいりません(((>∇<)))

 

 

『万緑』本日の鮮魚、モロヘイヤ、オカヒジキ、緑米

IMG_4408

ボラのローストの下にはチコリ、雑穀米の緑米が。おかひじきの揚げものが添えられています。

 

 

『厚情』とっとん豚、シェリーヴィネガー、信州みそ、ピーマン、夏野菜

IMG_4412

肉厚でしっとり柔らかな鳥取産のとっとん豚は、岩塩、ピーマンのピューレ、シェリービネガーが添えられており、自身で味の変化を楽しめるように仕上げられています。

 

『風情』ココナッツのブランマンジェ、マンゴー、パッションフルーツ、ミルク

IMG_4419

マンゴーのシロップをその場でかけていただけます。マンゴーの香りにそそられる口どけなめらかで冷ややかな一体感のあるデザートです。

 

 

飲み物は、ホンジュラスのスペシャリティコーヒーまたは献上加賀棒茶を選ぶことができます。

 

なんと、香りのテイスティングをさせていただけるのです!!

IMG_4410

独自の提供スタイルを確立されていますね(*・・*)ウン♪

 

 

献上加賀棒茶は、香ばしい香りと飲みやすさが特徴。昭和天皇に献上された一品です。

IMG_4424

香り高いスッキリとしたとっても上品な味わいです。

器や素材に思いを込めた記憶に残る一皿

IMG_4425

オーナーシェフは、名古屋とフランスで14年のキャリアを持つ若き実力派。

 

日本の食材や職人による技を自在に演出し融合させたメニュー構成のお料理で、心まで満たされてみてはいかがでしょうか(。◡̈。)♡?

西洋人は生きるために食べ、その中でもフランス人は食べるために生きていると言われるように、フランス料理は西洋料理の代表として世界中に広まっています。

長い歴史の間に磨き上げられた高度な調理法と洗練された味をもつフランス料理…

今回は、伝統的フランス料理に独創的な感性をプラスしたお料理を提供してくれるシェフのコースランチをご紹介させていただきます。

フレンチの枠にとどまらず自由な発想で作られる新感覚フレンチ「cinq (サンク)」

【店舗情報】
店名:フランス料理 サンク (cinq)
住所:愛知県名古屋市東区代官町17-15
電話番号:050-5593-7859
営業時間:ランチ11:30〜15:30(Lo13:30) ディナー18:00〜23:00(Lo20:00) バータイム20:00~22:30
定休日:月曜日
Web:http://www.cuisine-cinq.com/
一人当たりの予算:¥3000〜¥6000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください

ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+