名古屋 泉エリアは地下鉄久屋大通駅や高岳駅が最寄り。
栄近くながら、客層も大きく変わり大人が集う街といった印象を受けます。

ご紹介は…

「バリック」

という隠れ家的イタリアン!

 

スポンサーリンク


泉エリアの隠れ家イタリアン「バリック (Barrique)」

バリック (Barrique) バリック (Barrique) 

 

近くにある ヴィーニ デル ボッテゴンの姉妹店になるそうです♪

現在は基本シェフ1人で店舗を切り盛りされているようで、とても応援したくなってしまいます♪
そんなシェフも名店で腕を振るっていたキャリアをお持ちのよう、まだお若いシェフでした(o^^o)

ランチは2種類。

 

ランチメニュー

 

2000円のランチを頂きます!

「前菜盛り合わせ」

 

前菜盛り合わせ

 

カルパッチョ、カプレーゼ、カポナータ、サルシッチャの盛り合わせ♪

カポナータは野菜のトマト煮込み、冷製の前菜で通常頂く事が多いです。
サルシッチャは粗挽きのソーセージ、肉汁溢れてとってもジューシー♪

 

「豚肉のリエットとセミドライトマトのスパゲッティ」

 

豚肉のリエットとセミドライトマトのスパゲッティ

 

リエットとは、パテに似たものですが調理過程が異なります。食感はツナを食べているようで旨味が溢れます♪
セミドライトマトは彩りと共に、酸味で味のバランスが整っています。
これは絶品!美味しいです(*’▽’*)

「トンカ豆のジェラートとマスカルポーネ」

 

トンカ豆のジェラートとマスカルポーネ

 

トンカ豆とは主に南米で収穫される希少な食材!
キャラメルの様な香りと味わいがあり、とっても上品♪

エスプレッソと共に頂きました(o^^o)

店内は非常にカジュアル。

 

バリック (Barrique)店内

 

ながらも、本格イタリアンの雰囲気がしっかり味わえます。
敷居が高そうでなかなか入りづらい本格イタリアンですが、こちらの「バリック」では気軽に味わう事ができるので大変オススメ!

本格イタリアンもカジュアルに楽しめる

セラー完備で、ディナーは豊富なワインのラインナップも合わせて楽しんでみて下さい(o^^o)

 

【店舗情報】
店名:トスカーナ料理とワイン バリック (Barrique)
住所:愛知県名古屋市東区泉1-17-15 T.Y.ビル 1F
電話番号:052-212-7780
営業時間:11:30〜15:00 (L.O.14:00) 18:00〜翌01:00 (L.O 23:30)
定休日:水曜日
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー