栄12番出口から徒歩3分ほど。

栄のディープエリア、女子大の入り口に開放感のあるダイニングバーがあります。

昼と夜では全く違う顔を見せるこちらのお店、今回はランチでのレコメンド!

思わず声を上げてしまうサイズのサラダボウルです。

 

スポンサーリンク


栄/女子大のダイニングバー、大きなサラダボウルが食べられる「ヴァードウィーク (virdweac)」

original-1
引用:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23004190/dtlphotolst/4/smp2/

ヴァードウィークさんはこちらのビルの2Fです。

執筆日の気温は真夏日とされる30℃超え、エレベーターに設置されたエアコンでクールダウン。

original-2
引用:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23004190/dtlphotolst/4/smp2/

そして入り口。

original-3
引用:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23004190/dtlphotolst/3/smp2/

店内はアジアンリゾートを感じるデザイン。

半個室もありデートにも良さそう。

ランチ時の訪問でしたが、たくさんの人で賑わっていましたよ。
席に案内されて着席するまでに、他のお客さんが注文されたサラダボウルをいくつか目にしましたが、既にその大きさに目を疑っていました。笑

サラダボウルランチ 780円

をいただきます。

前菜、フリードリンク付き。

ヴァードウィーク (virdweac) フリードリンク

フリードリンクはたくさん種類があって充実!

そして、サラダボウル。

ヴァードウィーク (virdweac) サラダボウル

とても大きいんですが・・・サイズ感が伝わりにくい!笑

ので別アングルをもう1枚。

ヴァードウィーク (virdweac) サラダボウル2

右端のアイスコーヒーと比べてみてください、とても大きい!

「これ・・女性も一人で食べれるのかな?」
と連れの友人と余計な心配を。笑

ベーコンとベーグルが入ったサラダボウル、サルサ風味なドレッシングがあっさりピリ辛で美味しい!
最後の方はドレッシングで重たくなってくるんじゃ、、、という心配は杞憂に終わります。

大きめのベーコンがたくさん入っているので男性にもオススメできます。
バターのしっかり染みたベーグルもグッド、たくさんのサラダを飽きずに最後まで食べさせる役割(?)も果たしてくれました。

ランチだけではなく夜も気になるダイニングバー

カウンターの棚にはたくさんのリキュール類も並んでおり、夜はきっとまた違う顔を見せてくれるんだろうな、と期待させてくれます。

次回は夜のレコメンに伺いたいと思います。

宴会、デート、女子会、二次会などなどにハマりそうなお店でしたよ!

 

【店舗情報】
店名:ヴァードウィーク (virdweac)
住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-22 第6ビル和光 2F
電話番号:050-5868-6882
営業時間:【月~木・日】 11:30~21:00 (L.O.20:30) 【金・土】 11:30~23:00 (L.O.22:30)
定休日:無休
Web:公式サイト

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー