ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

chanmariです☺︎

今回は、飲めなくてさーせんでお馴染み(?)なわたしが、珍しく居酒屋さんをご紹介させて頂きまーす!

 

 

スポンサーリンク


熟成刺身がとろける!海鮮居酒屋「海の日」

海の日 外観

場所は栄の駅から歩いて5分程度のところにあります。

海の日 店内
(引用 https://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23047210/dtlphotolst/P33197895/)

 

レトロな店内♪

天井にはいかのスルメがぶら下げられてます笑

 

平日だというのに席は満席!

後から来た1人のサラリーマンは、なんと立ち飲みをされてましたよ!

人気の高さが伺えます☺︎

居酒屋さんなのでアラカルトで頼みます。

居酒屋なのに飲めなくてさーせん。笑

(烏龍茶なので写真割愛)

ポテトサラダ

定番ポテサラ。

もったり濃厚です。

いぶりがっこのクリームチーズ巻き

いぶりがっこのクリームチーズ巻き。

ビジュアルがなんだかかわいい笑

スモーキーないぶりがっこに、クリーミーなチーズがよく合います♡

チキン南蛮

チキン南蛮。

お野菜もたっぷり、厚切りで食べ応えある!

タラ白子のポン酢和え

タラ白子のポン酢和え。

chanmari大好物♡

クリーミーでおいしすぎる♡

 

あれあれ、普通の居酒屋じゃない?と思われたかと思います。

ここからがここの名物ですよ!

金目鯛の干物

ここは干物がたくさんの種類揃えてあり、中にはアナゴの干物なんて珍しいものも。

さすが海鮮居酒屋ですね!

今回はオススメされた金目鯛の干物。

まさかのどーーん!と1匹!

もちろん身はふっくらで干物にしてあるので味も濃厚です。

熟成刺身

ここのお店のおすすめ、熟成刺身です!

このお店に来てきっとこれを頼まない方はいないんじゃないでしょうか?

お刺身は全て産地、熟成または調理の仕方、食べ方まで丁寧に説明していただけます。

長いもので3日間の熟成をされたお刺身は、新鮮なものとはまったく異なります!

食感は新鮮なものと比べて弾力がある感じ。

味は水っぽくなく濃厚。

お刺身によってお塩で頂くのをオススメされるんですが、それがまた素材の味を引き立てておいしい!

他のお店では食べたことがありませんでした。

お鍋

続いて鯛のお鍋。

これ、おまかせなのでお鍋の種類の指定は基本的にはできません。

4時間しっかり鯛から出汁を取られた透き通ったスープは、今まで食べたどんな海鮮鍋よりも臭みがなく、とっても澄んだお味。

お鍋の加熱のタイミング、蒸らし時間も指定されるため、鯛の身はほろほろ。

でも加熱し過ぎることもなくふっくらですごくおいしい!!

そこにはキノコや豆腐や白菜など他の具もたくさんなので満足度もかなり高し!!

シメは雑炊を調理して取り分けて来て頂き食べました。

もちろんそんな絶品スープで作った雑炊、おいしいに決まってますね♡

ごちそうさまでした☺︎

 

人気店なので予約必須!

お刺身は当日も頼めるのですが、売り切れてしまうことがあるのでお席の予約時にお願いしておくのをオススメします!

あとお鍋はご予約のみ!

もちろんこだわりお出汁を取らなければいけないから。

わたしは知らなくて1回目来店して悔しい思いをしたので、実は鍋リベンジの2回目だったのです笑

でも2回目だろうと何を食べてもおいしい居酒屋さん。

むしろまた新たなおいしいものが食べられて大満足でした!

みなさんもぜひ行ってみてくださいね。

 

【店舗情報】
店名:海の日
住所:愛知県名古屋市中区栄4-15-14 栄ハイホーム 1F
電話番号:052-265-5262
営業時間:[平日]18:00~23:30(L.O.22:30)
[土・祝]18:00~23:30(L.O.22:30)

定休日:日曜定休(日曜日が振替休日の場合は翌月曜定休)
一人当たりの予算:¥3000〜¥6000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+