ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+

ナマステ!しのちゃんです。

普段はあまり行くことが無い名古屋の繁華街・栄に所用があって行った際に、どこかカレーが食べられそうなお店あるかな〜と思っていたところ、ちょうどその時居た商業ビルの中にあったインド・ネパール料理店があったので即入店!

 

スポンサーリンク


栄スカイル9階フードテラスで楽しむインド・ネパール料理店「サプナ(SAPNA)

サプナ(SAPNA)

インド・ネパール料理店「サプナ」は名古屋市内(栄・今池・大曽根)を中心に、清須、稲沢、そして滋賀県の彦根や長浜に店舗を拡大している勢いのありそうなレストラングループ。

以前、稲沢のサプナには一度入ったことがあり、結構美味しかったと記憶していたこともあり、栄でサプナを見つけられて良かったです!

今回訪れた栄店は2016年1月オープン、栄交差点のすぐ近くにあるスカイルの9階フードテラスに入居しています。

サプナ(SAPNA) 店内

店舗入口にはインドの雑貨が色々と飾り付けされています。

照明もオシャレで、エキゾチックな雰囲気を演出しています。

また、店名の「サプナ」とは、ヒンディー語で「夢」という意味だそうです。

サプナ(SAPNA) 店内

店内は明るく、女性客が多い印象。

一人客用のカウンター席、2人がけテーブル席、4人がけテーブル席と色々な用途で使ってもらえるような収容力と配置を心がけていますね。

店内 サプナ(SAPNA)

店内の壁には美しい刺繍の絵が飾られています。

サプナ(SAPNA) 天井

ちょうどキッチン前の2人がけテーブル席に案内されました。

ガラスの向こう側がキッチン、現地人のシェフが腕を振るいます。

サプナ(SAPNA) メニュー

こちらはセットメニュー。

この日はカレーライスが食べたい気分だったので、「バターチキンカレーライス」(¥800)、それにネパールモモ(¥540)を追加。

栄で営業しているお店としてはコストパフォーマンスも高いように感じる価格設定。

メニュー

ディナータイムはお酒類も色々と提供していますので、ちょっとした飲み会なんかにも利用出来そう♪

メニュー

おつまみメニュー、タンドール料理もばっちり揃えています。

どれも美味しそうです♪

カレーメニュー

もちろんベーシックなカレーメニューも取り揃えています。

メニューが充実しているのでカレーが運ばれてくるまで充分時間がつぶせます。

バターチキンカレーライス

さあ、バターチキンカレーライスがやってまいりました!

大皿に並々と盛られたバターチキンカレー、結構迫力あります!

バターチキンカレーライス

ミルクでお絵描き♪アートな一皿ですね〜♪

ルーは結構重ためなので、ライスとの相性はバッチリ!ナンにも合いそうだな〜。

バターチキンカレーライス

真上からのショット!

ライスの上にはゆで卵がカットされて飾り付けされていて、中央には刻みネギと刻み生姜でカレーにアクセントを。

トマトベースで、バターのマイルドさとコクがプラスされ、なおかつスパイス感もしっかりと感じられるレベルの高い一皿です。

チキンは、スパイスに漬け込まれてタンドールで焼かれたチキンティッカをカットしていれてくれているので、スパイスの香りと燻された炭の香りがほのかにします。

ネパールモモ

アツアツ蒸したてのネパールモモがやってきました!

小振りなサイズなのですが、外側の皮がモチモチ!

そして中に入っている鶏ミンチの種にはスパイスでしっかり味付けがされており、とても美味しかったです。

付けて食べるソースもパンチの効いたスパイスソース、こちらの味も個人的には好み!

ポークカレーとチーズナン

こちらは稲沢店に行った際に食べたカレー、ポークカレーとチーズナンです。

ポークカレーとチーズナン

食べやすい大きさにカットされたポークが柔らかく煮込まれていて、ランチタイムからスパイス感の高いカレーを提供していました。

チーズナンの中にはチーズがぎっしり!ほのかな甘みがあってカレーに付けると相性抜群でした。

栄の中心街にあるため利便性の高さもGOOD!

栄という立地条件の良さもあり、買い物を楽しんだ帰りや、友達との食事、宴会、気軽にお一人で…とにかく色々なシーンで使える本格インド・ネパール料理店だと思います!

サプナはホームページも充実しているので、是非情報収集をしてから訪れて、インド・ネパールの食文化を存分に楽しんじゃってください!

 

【店舗情報】
店名:サプナ 栄店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-4-5 スカイル 9F
電話番号:052-264-7007
営業時間:月~日、祝日、祝前日
11:00~21:30 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
ランチ 11:00~15:00
カフェ:15:00~17:00
ディナー:17:00~22:00(L.O21:00)

定休日:無休
Web:公式サイト
一人当たりの予算:¥1000〜¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー
FacebookTwitterLinePocketHatenaGoogle+