chanmariです☺︎

毎日とっても暑いですね。。

そんなときは辛いものを食べてスタミナをつけたい!

そんな夏バテ気味の方にもピッタリな中華料理店をご紹介します♪

 

スポンサーリンク


様々なシーンで使えておいしい中華料理店「中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)」

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)外観
(引用 https://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23006292/dtlphotolst/P19047674/)

 

お店はルーセントタワーの2階にあります。

暑い夏も外に出ず地下から直結で行けちゃいます!
コースもありますが、今回はアラカルトで頂きました。

 

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)ジャスミン茶

 

まずはジャスミン茶で乾杯!
熱いジャスミン茶を氷が入ったグラスに注ぎます。

うーん、涼しげ♪

しかし飲めなくてさーせん。笑

ちなみに氷は店員さんにお願いしたら追加で頂けましたよ。

 

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)茹で豚のサラダにんにくソース

 

まずは前菜。
茹で豚のサラダにんにくソース。

机に置かれた瞬間にんにくの臭いが!!

これ食べたら翌日やばい…?と友達と言いながら食べると臭いほどキツくなく、むしろ程よくアクセントでいい感じ!

さっぱりした茹で豚によく合います♪
上の香草と食べるとさらにさっぱりシャキシャキに頂けます。

 

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)揚げナスのピリ辛炒め

 

こちらはや野菜料理。
揚げナスのピリ辛炒め。

カラリと揚げられたナスにソースが沁み渡ってトロトロに!

辛さも控えめでいくらでも食べられちゃう!

 

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)水晶海老蒸し餃子

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)焼き小籠包

 

お待ちかね。

みんな大好き点心です!
水晶海老蒸し餃子と焼き小籠包を頼みました。

海老蒸し餃子は外の生地も、中の海老もプリップリ。
焼き小籠包はこんがり焼いてあるため、普通の小籠包は皮が破れやすいのに対し持ちやすい。

でもカリッとした生地の中からは、アツアツのスープがジュワっと溢れ出します!

点心ってどうしてこんなに個性豊かでどれもおいしいんでしょう♡

 

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)エビチリ

 

最後は海鮮料理。
大海老のチリソース。

いわゆるエビチリですね!

中華料理では外せない料理の1つであります。

その名の通り1匹の大きさが大きい!
一口ではとても食べられませんでした。

チリソースは辛さ控えめで程よく、とっても食べやすかったです!

 

中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)胡麻団子のアイスクリーム添え中華料理 吉珍樓(キッチンロウ)三層マンゴープリン

 

デザートです。

今回は友達が夏バテだっため、お食事系はやめてデザート締めをすることにしました!
胡麻団子のアイスクリーム添えと 三層マンゴープリンです♡

カリカリ揚げたて胡麻団子に、黒ゴマアイスのアツアツ冷え冷えコンビがたまらない!

パフェかと思うくらいのボリュームがあるマンゴープリンは、上がマンゴーアイス、マンゴープリン、濃厚なマンゴーソース!

甘酸っぱいマンゴーは、こってり中華の後に食べるデザートにはピッタリです♪
ごちそうさまでした☺︎

まさかの1人1皿フカヒレの姿煮付き!!なのにお値段お得なコースも

今回はアラカルトでしたが、ネットで見てるとフカヒレの姿煮が1人1皿付くのに5500円?!

しかもお料理8品も出てくるらしいのです。
これは気になりますねえー(^^)

会食で使うにも、手頃な値段でフカヒレが出てきたら注目間違いなしですね♪

ぜひ行ってみてくださーい!

 

【店舗情報】
    店名:中国料理 吉珍樓 ルーセントタワー店 (キッチンロウ)
    住所:愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー 2F
    電話番号:052-541-8484
    営業時間:[月~土] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00) [日・祝] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:00)
    定休日:無休
    一人当たりの予算:¥3000〜¥6000
Web:公式サイト

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

スポンサーリンク


ー この記事をシェアする ー